カメラ付き猫の自動給餌器ピクスー、フード配達や予約機能も

自動給餌器のPixoo(ピクスー)が2016年9月21日まで予約販売を開始しています。

「ピクスー」は、忙しい猫や犬の飼い主が外出先から餌をあげることができる「スマートペット給餌器」。

猫の自動給餌器 Pixoo(ピクスー)

猫の飼い主が長時間家を空ける場合は、餌を普段より多めに置いておくことが多いと言われますが、この餌のやり方では食べ過ぎによる肥満、室内の悪臭、食品の無駄などの問題を招いてしまいます。しかし、ペットホテルを利用すると高額の費用がかかるだけでなく、慣れない環境に置かれることにより猫の心身に負担が生じてしまいます。

そんな餌やりの問題を解決するのがピクスー。

スマートフォン・スマートウォッチ・タブレット(iOS/Android)からペットの給餌ができるだけでなく、大切なペットと「コミュニケーション」することができます。

自動給餌器にカメラ・スピーカーを搭載しているため、大切なペットを見守ることができ安心感を得られるほか、専用アプリから餌の配達やペットの健康関連サービスを予約することもできます。日本のお部屋にも馴染みやすいシンプルで洗練されたデザインも特長です。

洗練されたデザインのピクスー

 

ピクスーの特徴

スマートペット自動給餌器 Pixoo(ピクスー)の特徴

■Wifi接続
給餌器本体をインターネットに接続してスマートフォンやスマートウォッチ、タブレットなどから専用のアプリで操作することができます。

■スケジュール給餌
猫の種類、年齢、活動レベルに応じた最適な給餌スケジュールをアプリで設定することができるため、健康的で規則正しい給餌を簡単に行うことができます。

給餌スケジュール機能

■カメラ・スピーカー
給餌器本体にカメラを内蔵しているので外出先からいつでもペットの様子を確認できるほか、スピーカーも内蔵しているので話しかけてコミュニケーションをとることもできます。

■残量センサー
フードタンクには約3.5kgまでのドライフードを貯蔵でき、残量センサーを内蔵しているためいつでも残量を確認することができるほか、 タンク内のフードが残り少なくなってきたらプッシュ通知することもできます。

残量センサーを搭載

■災害対応
地震などの自然災害による停電やインターネットが切断されてしまった時に備え、電池駆動の非常モードを備えています。

■水洗いOK
フードと接触する部分のパーツはすべて水洗いできるようになっているので、清潔に保つことができます。

■配達・予約サービス
専用アプリからフードの配達を申し込むことができます。その他、各種ペット向けサービスの予約や、獣医師への相談サービスなども提供される予定です。
専用アプリから配達・予約サービスを利用可能

■SNSでシェア
給餌器のカメラで撮影した画像を、Facebook、Twitter、Instagram、Lineなどのソーシャルメディアでシェアすることができます。
撮影したペットの画像をSNSでシェア

本製品は現在、クラウドファンディングサイト「MotionGallery」において9月21日まで先行予約を受付ており、一般販売予定価格の30%OFF、21,000円で購入することが可能となっています。(2016年8月7日時点)

出典:pixoo.iomotion-gallery.net

<関連記事>
遠隔操作で猫と遊べる&給餌もできる「KITTYO」、日本企業が販売
外出先からスマホで愛猫と遊べる&撮影できるボール型玩具
猫パンチに反応して動くスマート猫じゃらし「CatchCats」

→その他の猫用品紹介記事

CATEGORY :
TAG :