猫のバーチャルYouTuber「マスクにゃん」 が楽しくニュースを紹介!テレビ朝日の新企画

ANN系列(=テレビ朝日系列)の最新ニュースを配信しているYouTubeチャンネル「ANNnewsCH」内で、新たに動画企画「MNNマスクにゃんニュース」が7月17日にスタートしました。

YouTubeチャンネル「ANNnewsCH」内にオープンしたニュース動画「MNNマスクにゃんニュース」
MNNマスクにゃんニュース

これは猫のキャラクターが自由気ままな猫目線で気になるニュースをピックアップし、クイズやコメントを交えながら紹介していく動画企画で、テレビに流れているような通常のニュース映像を1本放送した後に「マスクにゃん」が現れて、もう少し深く掘り下げたり関連する豆知識を交えたりしながら、そのニュースをより分かりやすく解説してくれるというもの。

ニュース映像とマスクにゃん
ニュース映像の後に
猫キャラ「マスクにゃん」によるニュース解説シーン
マスクにゃんが解説


 

ニュースキャスターのようにニュースを紹介しているのは、マスクをかぶった猫のキャラクター「マスクにゃん」。

<Profile>
名前:マスクにゃん
誕生:11月21日(=インターネットの日)
好物:ピンクのかまぼこ
性格:気分屋、ミーハー

本当は飼い猫だが、ニュースを解説する時は何故かマスクで正体を隠している。趣味はスマホでニュースを見ることで、ニュース好きが高じて自分がチェックした気になるニュースを紹介する動画「MNNマスクにゃんニュース」を立ち上げてしまった…という設定の猫キャラクターです。

「MNNマスクにゃんニュース」の猫キャラクター「マスクにゃん」
私が「マスクにゃん」です

自らYouTubeに登場して継続的に動画を配信している人はYouTuber(ユーチューバー)と呼ばれますが、それに対して、架空のキャラクターを使って動画配信を行っている人はVirtual YouTuber(バーチャルユーチューバー)と呼ばれ、人間とは違った表現力の動画を楽しめるとあって近年人気を集めています。

「マスクにゃん」もそんなバーチャルユーチューバーの一種で、Webカメラに映る自分の動きに合わせてイラストを動かせるアニメーション作成ソフトで動きを作成したり、最新の音声合成技術を用いて音声を作ったりしながら、面白く可愛らしいキャラクターを追求。

子供が親しみやすそうな動きや声でニュースを解説してくれます。

猫のVirtual YouTuber(バーチャルユーチューバー)「マスクにゃん」
流行りのVTuberなのですニャ〜

なぜこのような動画企画を開始したのか。運営元のテレビ朝日によると、これまでニュースを届けづらかった層のユーザーに興味を持ってもらうきっかけになれば…との思いから考案された企画で、家族で話せたりユーザーに知ってほしいといった視点でその日に取り上げるニュースを選定。

楽しみながらニュースを理解できるような構成になっているのが特徴です。

テレビ朝日による「MNNマスクにゃんニュース」の動画イメージ
ニュース特有の堅苦しい雰囲気がなく
猫キャラクター「マスクにゃん」のニュース解説イメージ
子供でも親しみやすいのニャ

同社ではテレビ局ならではのニュースや情報をスピーディにインターネットで発信するため、2009年より10年間にわたってYouTubeを通じた取り組みを継続していますが、今回の動画企画は、Googleと報道機関が連携してネットニュースの信頼性と質の向上を目指す取り組み(Google News Initiative =GNI)へ参画することにより実現。

今後は、これまでニュースに触れる機会の少なかった中高生やその親世代にも、今世界で起きていることに興味を持ってもらえるように取り組んでいくとしています。

© tv asahi

最近の投稿