懐かしの猫キャラ「タマ&フレンズ」夏祭りをテーマにした期間限定ショップが登場

かわいい猫のキャラクター「タマ&フレンズ 〜うちのタマ知りませんか?〜」が今年誕生から35周年を迎えることを記念して、2018年6月5日(火)から、新たな物販イベントが東京駅一番街の東京キャラクターストリート内「N-SPOT」にて開催されます。

タマ&フレンズ35周年「タマのフライング夏祭り」

「タマ&フレンズ 〜うちのタマ知りませんか?〜」とは、1983年に誕生した猫のキャラクター群のこと。

突然いなくなった飼い猫を探すポスターを商品デザインに起用した意外性が注目を集め、当時の女子高生や女子大生、OLなどを中心に人気が急騰し、その後も見つかった「タマ」を中心に新しい仲間を加えた「タマ&フレンズ」が小学生にまでファンを拡大。

現在でも子供向けのグッズや雑貨などに描かれている、どこか懐かしい感じのするキャラクターで、今や3世代にわたって親しまれています。

6月5日から新たに始まるのは、少し早い夏祭りをイメージして企画された「タマのフライング夏祭り」というイベントで、先行発売のオリジナルグッズをはじめ、チバテレ(千葉テレビ放送)で毎週金曜日に放送されている番組「ナイツのHIT商品会議室」内で、お笑い芸人のナイツの2人が描き下ろした「タマ」がデザインされた限定グッズなども販売される予定となっています。


タマ&フレンズ35周年「タマのフライング夏祭り」

期間:2018年6月5日(火)~7月18日(水)
時間:10:00~20:30

会場:東京キャラクターストリート内「N-SPOT」

東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅一番街 B1

 

タマ&フレンズ 東京メトロスタンプラリー

また、6月2日から7月1日までの1ヶ月間は、9路線の地下鉄運営を手がける東京メトロにてスタンプラリーも開催。

東京メトロの各駅に設置されたラックから専用リーフレットを入手し、スタンプが設置されている6つの駅を回ってスタンプを集めると、先着5,000名に「うちのタマ知りませんか?」35周年 オリジナルステッカーがプレゼント。

さらに、3駅または全6駅のスタンプを集めてWチャンス賞に応募した人の中から抽選で合計500名に素敵な賞品がプレゼントされる特典も用意されています。

<開催期間>
2018年6月2日(土)〜 7月1日(日)

<参加費>
無料(各駅の移動に要する交通費は自己負担)

<スタンプ設置駅>
新宿三丁目駅、六本木駅、東京駅、水天宮前駅、新富町駅、王子駅

(C) Sony Creative Products Inc./atpress.ne.jp