インスタに1回投稿するだけで2円を寄付、猫に優しいキャンペーンが4/30まで開催中

インスタグラムに投稿したりホームセンターの島忠ホームズでショッピングをすると、一定額が保護猫の啓発費用などに寄付されるキャンペーン「シマホとネコダスケステーション!」が4月末まで開催されています。

キャンペーン「シマホとネコダスケステーション!

これは猫の殺処分ゼロを目標に保護猫カフェを運営しているネコリパブリックと、世界中で幅広いペットケア製品やサービスを提供しているネスレ ピュリナ ペットケア、家具とホームセンターの複合店舗を展開しているシマホ(島忠ホームズ)の3社が共同で行っているキャンペーンで、経済活動から得られる利益の一部を保護猫やその啓発活動などに使えるサイクルを構築し、幸せな猫を増やしていくことを目的として企画。

ネコリパブリック、ネスレ ピュリナ ペットケア、シマホ(島忠ホームズ)の保護猫啓発キャンペーン

現在インスタグラムと島忠ホームズの店舗で実施中で、期間中は幸せそうな猫の写真をインスタグラムに「#シマホとネコダスケステーション」のハッシュタグをつけて投稿すると、ピュリナからネコリパブリックへ1投稿あたり2円が寄付され、保護猫カフェの運営費や保護猫文化の啓発費などに充てられます。

シマホとネコダスケステーションのインスタグラム投稿キャンペーン

 

一方、首都圏を中心に全国で59店舗を展開している島忠ホームズの全店舗では、キャットフードの購入が寄付に繋がるキャンペーンを実施中。

「モンプチ(ボックスタイプ)」または「ピュリナ ワン(猫用)」を購入し、商品パッケージに付いているマークを集めて各店舗の回収ボックスに入れると1マークごとにそれぞれ5円と10円が、モンプチバッグを2個まとめて購入すると20円がネコリパブリックへ寄付される仕組みとなっています。

モンプチ(ボックスタイプ)のマークの切り取り方
モンプチ(ボックスタイプ)
ピュリナ ワン(猫用)のマークの切り取り方
ピュリナ ワン(猫用)

<キャンペーン期間>
2019年2月25日(月)〜2019年4月30日(火)

また、4月20日(土)と4月21日(日)には「楽しみながら、猫助け」をテーマに収益の一部が保護猫活動費に充てられるイベント「ネコ市ネコ座」が島忠ホームズの草加舎人店にて開催。

「ネコ市ネコ座」 in 島忠ホームズの草加舎人店
保護猫と触れ合えるバスも登場予定

会場には全国から猫雑貨のハンドメイド作家や猫グッズショップ、猫雑貨メーカーなどが集まりさまざまなアイテムが販売されるほか、ご当地猫キャラの「ふにゃっしー」が登場してイベントを盛り上げます。

<ネコ市ネコ座>
日程:2019年4月20日(土)〜4月21日(日)
時間:11:00〜18:00(日曜は17:00)
場所:島忠ホームズの草加舎人店
住所:埼玉県草加市遊馬町2-1

(C) NECO REPUBLIC