岩合さんが選んだ100枚の猫写真はこれだッ!写真コンテストの傑作集「ネコにカメラ」

動物写真家の岩合光昭さんが審査員を務める猫フォトコンテストの過去応募作から、優秀作品を選りすぐった写真集が2020年2月3日に発売されます。

写真集「ネコにカメラ 岩合光昭さんセレクト アサヒカメラ ネコ写真コンテスト 傑作選」の表紙
その名も「ネコにカメラ」

地球上のあらゆる地域をフィールドに野生動物や大自然を撮影し、世界的なネイチャー雑誌ナショナルジオグラフィックの表紙を日本人で初めて2度飾るなど、国内外で作品を高く評価されている岩合さん。

その一方で、ライフワークとして身近なネコを40年以上にわたって撮影し、2012年からはNHK BSプレミアムで「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組撮影を開始。2019年には「ねことじいちゃん」で映画初監督を務めるなど、今やネコ作品でも多くの人々を魅了しています。

満開の桜の中でタマを大切そうに抱える大吉じいちゃん(立川志の輔) by 映画「ねことじいちゃん」の新ビジュアル
(C)2018「ねことじいちゃん」製作委員会

1926年創刊の老舗カメラ雑誌「アサヒカメラ」では、これまでにたびたびコラボ企画として、岩合さんが審査・講評するネコの写真コンテストを開催。

毎回、大切な家族の一員である家ネコはもちろん、ご近所ネコ、旅ネコ、そして岩合さんが「自由ネコ」と呼ぶ野良ネコなどを捉えたとっておきの写真が日本全国から集結するフォトコンテストで、ネコ好き&カメラ好きな人にとっては自分の作品を岩合さんに見てもらえる貴重な機会ということもあって注目を集めています。


本書は過去4回のフォトコンテストで寄せられた多くの応募作品の中から、受賞作と優秀作100点のネコ写真を岩合さんが選び抜いた写真集。撮影者のネコへの愛情がたっぷりと詰まった写真の数々を、225×298mmの大判サイズで、100ページにわたってオールカラーで楽しむことができます。

土居美咲さんが撮影した猫の集合写真 by ネコにカメラ
ネコの圧力がすごい…
お地蔵様の頭の上を歩く猫の写真 by 一二三大智(ネコにカメラ)
ちょいと失礼しますニャ〜
書名:ネコにカメラ 岩合光昭さんセレクト アサヒカメラ ネコ写真コンテスト 傑作選
仕様:100ページ/オールカラー
寸法:29.7 x 22.5 x 0.7 cm
出版:朝日新聞出版
発売:2020年2月3日

また、第2回・第3回のコンテストで連続してグランプリを獲得して岩合さんに「恐れ入りました」とまで言わしめた土肥美帆さんや、第4回グランプリ受賞者の阪靖之さんらによるネコの撮影テクニックも収録。

猫の集会に遭遇して猫に囲まれる写真 by 阪靖之(ネコにカメラ)
ニャンというアウェイ感

ネコの探し方やアプローチの仕方から、機材や構図、ピントの置き方など、ネコ好きな人にも写真好きな人にも役に立つヒントがたくさん掲載されています。

その他にも、第1回から第4回までのコンテスト上位入賞作については、岩合さんが評価した理由とともに作品を紹介。
猫の写真を眺めて楽しんだり癒やされたりできるのはもちろん、第5回目のフォトコンテストにチャレンジしたい人にも参考になる内容となっています。

<第5回 アサヒカメラ ネコ写真コンテスト>
テーマ:ネコ
審査員:岩合光昭
締切 :2020年3月31日(火) 必着
発表 :アサヒカメラ2020年7月号(6月20日発売)予定

今回のコンテストではグランプリ1名に3万円+オリンパスのコンパクトデジタルカメラが、準グランプリ1名に2万円、入選10名には各5,000円の賞品をそれぞれ用意。

スマートフォンで撮影したネコの写真でも応募することができるので、ネコを撮影するのが大好きな人は気軽に応募してみては。

(C) Asahi Shimbun Publications Inc.

友だち追加

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

最近の投稿