人気アプリ「ねこあつめ」の猫キャラがデザインされた年賀状が出たニャ

大人気のスマホアプリ「ねこあつめ」に登場する猫キャラクターがデザインされた年賀状が、本日12月1日より発売されました。

ねこあつめ×スマホで写真年賀状2018

ゲームのメイン画面となる家の庭先にご飯やオモチャなどをセットして、集まってくる猫たちをひたすら眺めて癒される癒し系のスマートフォン用アプリ「ねこあつめ」。

スマートフォン向けの人気ゲームアプリ「ねこあつめ」(C) Hit-Point

今週、付録つきの定期購読雑誌・デアゴスティーニから、「ねこあつめ」のキャラクターを作って集めて楽しめる「ニードルフェルトでねこあつめ」の創刊が発表されたばかりですが、今度は「ねこあつめ」のキャラが年賀状になって登場しました。

「ねこあつめ」の年賀状が販売されているのは、「スマホで写真年賀状2018」というアプリの中。年賀状の印刷から包装、発送まで富士フイルムの印刷工場で行っているサービスで、基本料・送料・宛名印刷・デザインは無料、必要な費用は印刷代とハガキ代だけ。

スマホで写真年賀状2018のテンプレートイメージ

本日から発売されている「ねこあつめ」の年賀状デザインは、「あかげさん(縦)」「しろちゃとらさん(縦)」「キャットタワー×6キャラ(横)」「しろちゃとらさん×ぽいんとさん(縦)」の全部で4種類がラインナップ。

人気アプリ「ねこあつめ」のデザイン年賀状ねこあつめの年賀状は4種類

どれもお正月にピッタリな、のんびりとした雰囲気のデザインで、子供の写真や家族の写真などがマッチする、可愛くて癒やされそうな年賀状となっています。

本アプリの中では今月、「割引祭」と称したタイムセールイベントが毎日開催されており、12月1日〜3日の間はシナモロール、ポムポムプリン、ハローキティ、ぐでたま、マイメロディ、キキ&ララのデザイン年賀状がセールになるなど、期間によって割引の対象となる年賀状のキャラやデザインが異なります。

特に12月7日は全てのキャラ年賀状が割引対象となるので、まだ来年の年賀状を決めていない人はチェックしてみては。

また、キャラクターの年賀状はちょっと・・という方は、銀塩タイプの年賀状がオススメ。富士フイルムの高画質銀塩写真プリントと年賀はがきを貼り合わせて作られるため、写真が美しく、しっかりとした厚みのある仕上がりになります。スマホの写真を使って作成しても、いつまでも写真が色褪せない高品質の年賀状を作ることができます。

今回ご紹介したのは「スマホで写真年賀状2018」というアプリですが、名称に「写真」という文字が入っていない「スマホで年賀状2018」という類似のアプリもあります。「ねこあつめ」デザインの年賀状があるのは「スマホで写真年賀状2018」というアプリの方になりますので、お間違えないようにご注意を。

(C) SFIDANTE Inc.