渋顔の人気猫キャラ「世にも不思議な猫世界」のイラスト作品集が登場

ちょっと渋くて険しい表情をした猫のキャラクターが人気のイラスト作家、KORIRI(コリリ)さんによる1st作品集「世にも不思議な猫世界」が12月22日に発売されました。

まるで人間のような猫たち「世にも不思議な猫世界」

「世にも不思議な猫世界」とは、二足歩行の猫たちが織りなす不思議な世界観を描いたイラスト作品で、渋い表情をした猫たちが酒をあおり、銭湯に浸かり、一家団欒の時を過ごす・・などなど、猫がまるで人間のように自然に振る舞っているシュールな光景に、病み付きになってしまう人が続出中の大人気作品です。

今年も猫雑貨の専門店「neko mart(ネコマート)」のイベントでグッズが販売されたり、猫をテーマにした作品の展示&販売会「ねこ休み展」に出展するなど、ますます注目を集めていますが、ついにファン待望のイラスト作品集が登場。

イラスト作家、KORIRI(コリリ)さん待望の1st作品集「世にも不思議な猫世界」

深く渋みのある猫たちの表情を描き出す著者KORIRIさんの画力だけでなく、「猫あるある」「昭和あるある」「ベタあるある」など作品に散りばめられた小ネタの数々にも注目。

その内容は描きおろしを含む作品群に加えて、設定が細かすぎるキャラ図鑑「世にも不思議な住人たち」や「世にも不思議な相関図」、日本の四季を描いた「世にも不思議な12ヶ月」、圧巻の大パノラマページ「通勤電車」など、見応えたっぷりの一冊となっています。


「世にも不思議な猫世界」に登場するのは、作者KORIRIさんの飼い猫「みかん」「春男」をはじめ、実在する猫たちがモデルとなったキャラクターたちで、中には「くまお」や「ぐっぴー」などSNSで人気猫たちの姿も。KORIRIさんのInstagramでは、イラストとともにモデルとなった猫たちも一部紹介されていますので、作品にまぎれる有名猫を探したり、モデル猫と見比べながら楽しむこともできます。

また今回は、本書と同時に「世にも不思議な猫世界」のキャラクターグッズ、「掘り掘りできない!ティッシュカバー」も同時に発売されました。

「世にも不思議な猫世界」のグッズ、「掘り掘りできない!ティッシュカバー」

なぜティッシュカバーなのか気になるところですが、企画した「猫びより」編集部によると、

「猫専門誌『猫びより』には、読者から猫に関するお悩みが日々寄せられています。なかでも猫のイタズラに手を焼いている飼い主さんは多く、『帰宅したら部屋中ティッシュまみれだった』『寝て起きたら床がティッシュの海でした』『ゴハンの時間に近くなるとティッシュを掘り返して要求します』など、ティッシュのいたずらに関するものが目立ちました。猫雑誌の編集部としては、これは何とかしなくてはならない、と考えたのです」

とのこと。そこで企画したのが「掘り掘りできない!ティッシュカバー」。

ティッシュの取り出し部分にファスナーを付けたり壁掛け用のフックを付けることで、猫のイタズラ対策はもちろんのこと、人間の赤ちゃんによるティッシュ掘り掘りにも有効なアイテムとなっています。

掘り掘りできない!ティッシュカバー

今回ご紹介した「世にも不思議な猫世界 イラスト作品集」と「世にも不思議な猫世界 掘り掘りできない!ティッシュカバー」はいずれも全国の書店にて販売中。一部の書店では、いずれかの商品を購入すると非売品のポストカードがもらえるプレゼントキャンペーンも実施されています。

(c)KORIRI/出典:dreamnews.jp