猫6匹のやんちゃすぎる日々、大家族フォトエッセイ「ココニャさんちの障子破り猫軍団」

豪快に障子を破るネコたちが暮らす大家族の日常を綴ったフォトエッセイ、「ココニャさんちの障子破り猫軍団」が5月24日に出版されました。

ココニャさんちの障子破り猫軍団

「三度の飯と猫が好き」が座右の銘であるという、本書の著者「ココニャ」さんのおうちは、猫6匹と犬1匹、人間2人が暮らしているにぎやか大家族。

猫が吐く、障子をやぶる、網戸に穴を開ける、お風呂に落ちる、キーボードの上で寝る、犬がサイレンにあわせ遠吠えする・・・などなど、飼い主目線ではおそろしい光景が毎日どこかで繰り広げられているというココニャさんのおうち。

その様子を公開しているココニャさんのTwitterは、フォロワーが4万人を超えるほど人気を集めています。

気になる猫軍団のメンバーは白黒猫の「ココ♂」、キジ白の「ジュウ♂」、チャトラの「むっさん♂」、白キジの「テンテン♂」、サバトラの「サバ身♀」、サバトラの「トラ身♀」の6匹で、全員が保護された猫たち。先住猫の4匹(ココ、ジュウ、むっさん、テンテン)が暮らしていたところに、新たに保護した赤ちゃん猫姉妹(サバ身・トラ身)の2匹が加わったのだとか。

ココニャさんちの障子破り猫軍団、バンザイ写真
バンザイにゃ〜ん


本書は、捨て猫だったカブト虫サイズの赤ちゃん時代から、ココニャさんに拾われて保護され、その後、障子をぶち破るほどやりたい放題な猫に育つまでの暮らしぶりを、可愛らしい写真や愉快な写真を交えて余すところなく紹介した書籍で、秘蔵エピソードなども収録されています。

子猫時代からの成長ぶりも分かる、ココニャさんちの障子破り猫軍団

猫好きな人はもちろん、そうでもない人も、読めば楽しく元気な気持ちになれる。そんなフォトエッセイとなっています。

ココニャさんちの障子破り猫軍団、サバ身の名言
サバ身の格言もあるニャ

ココニャさんのTwitterやWEBサイトでは、本書に登場する猫たちの日常に加えて、手作りご飯やスイーツの写真・レシピなども公開されていますので、興味のある方はそちらもご覧になってみてはいかがでしょうか。

書名:ココニャさんちの障子破り猫軍団
著者:ココニャ
頁数:112ページ
出版:河出書房新社
発売:2017年5月24日

<関連記事>
ネコ写真集「航海士にゃんこ カンパチ船長」うどん事件の写真も収録
アメショなどの人気猫を羊毛フェルトでリアルに作れる解説書

⇒その他の猫本紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

(C) Kawade Shobo Shinsha

最近の投稿