キンカロー(Kinkalow) – 猫の種類&図鑑

キンカローの写真

キンカロー(Kinkalow) - 猫の種類&図鑑Photo by jp.pinterest.com

基本情報

原産 : アメリカ(人為的交配種)
祖先 : アメリカンカールマンチカン
体型 : セミフォーリン
寿命 : 不明
体重 : 不明
毛種 : 短毛種、長毛種
毛色 : 全部
毛柄 : 全部
目色 : 全部

歴史

1990年代の中頃に、テリー・ハリス氏が「アメリカンカール」と「マンチカン」を交配させて誕生した品種です。誕生してから30年も経っておらず品種としての歴史が浅いので、どんな遺伝性疾患があるのかや、平均寿命などについても分かっていないため、統計的なデータが蓄積されるのを待っている段階です。
TICAからは実験種として公認されています。名前の由来は「kinky(縮れた)」と「low legs(短い足)」を掛け合わせて名付けられたと言われています。

特徴

マンチカンから受け継いだ「短い足」と、アメリカンカールから引き継いだ「後ろ向きにカールした耳」が大きな特徴です。耳のカールは生後2週間ほど経過すると現れ始めます。

性格

とても賢い猫で、飼い主が投げたものを拾って戻ってくるという動作を覚える猫もいるほどです。マンチカンに似て脚は短いですが、走るスピードは早く、遊ぶのが大好きです。社交性も高いのでペットに向いている猫と言われています。

病気、怪我、注意点

歴史の項で触れたように、まだどんな遺伝性疾患があるか分かっていないため、マンチカンアメリカンカールを飼育する時の注意点に加え、猫が一般的にかかりやすい病気などには十分注意してあげましょう。ブラッシングは週に1回くらいで大丈夫です。

キンカローの動画

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で