愛猫の歯、磨けてる!?猫のための歯磨き講座が7月8日に都内で開催

猫のお手入れの中で意外と苦労するのが歯磨き

歯磨きは嫌だニャ〜

実は、猫は人間と違って虫歯にはなりません。
歯の形状が菌が溜まりにくい構造になっていて、口内も菌が繁殖しづらいアルカリ性に保たれているからです。

しかし、歯石や歯垢が原因で歯周病を引き起こしてしまう可能性があります。
歯周病は歯肉などに炎症が起こり、悪化すると口臭がひどくなったり食事が正常に摂取できなくなったり、最終的には歯が抜け落ちてしまう危険すらあります。また、口腔内の異常だけでなく、歯垢中の細菌が全身に運ばれて内臓疾患まで引き起こす恐れのある怖い病気です。

そのため、猫の歯磨きは子猫のうちから習慣化させておくことが望ましいと言えます。


しかしながら、歯磨きを嫌う猫ちゃんは少なくないですし、愛猫に嫌われたくないので歯磨きをためらってしまう・・・という飼い主さんも多いのでは。

そんな方を対象に2018年7月8日(土)、東京の池袋にて猫向けのデンタルケア講座「今からでも間に合う!猫様のための歯磨きゼミ」が開催されます。

猫向けのデンタルケア講座「今からでも間に合う!猫様のための歯磨きゼミ」

これは東京の西荻窪にある猫用首輪・迷子札・猫雑貨の専門店「ネコソダテ」が主催するイベントで、看護師で認定動物看護師の西村裕子氏を招いて、歯周病の予防に有効なデンタルケアを学ぶ講座。

現状のチェックをはじめ歯周病や歯磨きに関する講義、目標設定や計画作成などのワークを通じて歯磨きに関する悩みを軽減できるよう、楽しみながら学べる内容で構成。15人限定の少人数制で猫の歯磨きに苦手意識のある人にも取り組みやすい工夫が凝らされたワークショップとなっています。

歯石は猫の年齢が上がっていくにつれて付着率が高まり、同社によると、今や高齢猫の8割が歯周病だと言われているのだとか。

愛猫の歯をなかなか磨けていない・・という飼い主さんはチェックしてみては。

<講師情報>

西村裕子氏
HABEN看護師・認定動物看護師

動物看護師7年、人の看護師6年の経験を経て、現在は動物看護師の育成をはじめさまざまな活動を行う医療ケア指導員。これまでに数々の講演実績があり、受講者に寄り添い楽しくスキルアップを目指すスタイルに定評がある。

■今からでも間に合う!猫様のための歯磨きゼミ
日程:2018年7月8日(日)
時間:14:00~15:30(13:30受付開始)
定員:先着15名
料金:3,000円
申込:事前申込制

会場:コハク会議室

東京都豊島区東池袋1-33-3
池袋シティハイツ 501
池袋駅東口 徒歩5分

(C) ネコソダテ/value-press.com