中国唐代の人物や文化を猫に置き換えて描いた「かわいいねこの絵巻物」

中国唐代の伝承や風習を可愛らしく擬猫化して綴った書籍、「かわいいねこの絵巻物 画猫・夢唐」が今月発売されました。

かわいいねこの絵巻物 画猫・夢唐

本書は、中国で刊行されている書籍の日本語訳版で、7世紀〜10世紀にかけて栄え、華やかな文化や風俗が花開いた中国・唐の時代の文化や風習を、かわいい猫の絵で再現したフルカラーのイラストエッセイです。

中国唐代を猫で描いた、かわいいねこの絵巻物唐代の人々もにゃん杯

翻訳元になっているのは、日本の出版社・KADOKAWAの中国現地法人が2015年に刊行した「画猫・夢唐:唐朝風情絵巻」。

中国史上唯一の女帝である則天武后(武則天)や、チベット王に嫁いだ唐の皇女・成公主など、唐代の伝記に登場する人物をはじめ、当時の故事や文化などをすべて猫に置き換えて描いたユニークな画集です。

擬猫化された人物が囲碁を楽しむ様子 by かわいいねこの絵巻物

魅力的で生き生きとした猫たちによって描き出された絵巻物には、娯楽や怪談、美女、風習などが色鮮やかに表現されており、当時の代表的な娯楽だった囲碁やブランコに興じる猫たち、七夕やお花見といった行事を楽しむ猫たちなど、どのイラストも賑やかで美しく、誰もが生き生きとした表情で描かれています。

擬猫化した人々がお花見を楽しむ様子 by かわいいねこの絵巻物(全体)馬に乗ってお花見中

擬猫化した人々がお花見を楽しむ様子 by かわいいねこの絵巻物(拡大)生き生きとした表情が印象的

<目次>
第一章:唐朝の遊びと娯楽
第二章:唐朝の闇夜と怪談
第三章:唐朝の動物たち
第四章:唐朝の美女たち
第五章:唐朝の祝日と風習

唐の時代の人や文化を猫にして描いた様子 by かわいいねこの絵巻物(全体)何やら不穏な空気が漂うニャ・・・

唐の時代の人や文化を猫にして描いた様子 by かわいいねこの絵巻物(拡大)細部まで精緻に描かれています

本書の著者は、中国のイラストレーターで猫漫画家でもある瓜几拉(Gua Ji Ra/グゥアジィラ)氏。漫画的な表現を活かした情感豊かな作風が特徴的で、主な作品として「話猫」や「画猫・夢唐」などを発表。


代表作のひとつである「画猫・夢唐」を、映画やドラマの字幕・吹替、書籍などの翻訳を手がける藤原由希氏によって日本語化された本書は、唐代の雑学や歴史に触れることができるほか、ネコ好きな人にとってはイラスト集として眺めているだけでも楽しめる一冊となっています。

折しも昨日2月24日は、同じく唐代を描いた映画「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」の公開日。擬猫化した唐の時代にタイムスリップしてみてはいかがでしょうか。

書名:かわいいねこの絵巻物 画猫・夢唐
頁数:128ページ
出版:KADOKAWA
発売:2018年2月22日

(C) KADOKAWA CORPORATION/prtimes.jp