舞台は不思議な本屋さん♪ ヒグチユウコさんの最新作「ほんやのねこ」が刊行

画家で絵本作家のヒグチユウコさんによる新しい絵本作品「ほんやのねこ」が11月16日に発売されました。

ヒグチユウコ最新絵本『ほんやのねこ』の表紙

本書は「せかいいちのねこ」「いらないねこ」に 続く大人気シリーズの第3弾で、今回の舞台は謎めいた「ねこ」の女主人が営む本屋。

ヒグチユウコの絵本「ほんやのねこ」に登場する女主人

女主人がその時々にピッタリな1冊を紹介してくれる不思議な本屋で、ヒグチユウコさんの作品ではお馴染みのニャンコやギュスターヴくんのほか、ツチグリ、ひとつめちゃんなど、ユニークなお客さんが次々とやっておきてお店は大賑わい。

ヒグチユウコの絵本「ほんやのねこ」の登場キャラクターたち

女主人がどんな本を選んでくれるのか、ワクワクしながら本好きな人にも楽しめる一冊となっています。

ヒグチユウコの絵本「ほんやのねこ」のワンシーン

巻末には本書のために描きおろした口絵が付き、初回本の中にはクリアファイルが付属する特典も用意されています(なくなり次第終了)。

本書を読んで気になるキャラクターを見つけた場合は、LINE STOREで「ヒグチユウコ ほんやのねこ」のLINEスタンプをチェック。


作品のワンシーンや、登場キャラクターの織り成す不思議でカワイイ世界がまるごと収録されていて、本書を読んだ人やヒグチさんのファンの人はもちろん、ネコ好きさんとのLINEトークが盛り上がるスタンプ40種類がセットになって販売されています。

また、12月には東京都世田谷区の二子玉川 蔦屋家電にて「ほんやのねこ」の原画展が開催。会場ではサイン本が販売されるほか、フォトスポットやヒグチさんお気に入りの絵本展示コーナーなども登場する予定となっています。

<ほんやのねこ 原画展>
日程:2018年12月1日(土)〜12月25日(火)
時間:9:30〜22:30
入場:無料
会場:二子玉川 蔦屋家電 2階 ギャラリー

<MOEのえほん『ほんやのねこ』>
著者:ヒグチユウコ(ひぐちゆうこ)
仕様:A5判/108ページ
出版:白泉社
発売:2018年11月16日

■ヒグチユウコ(ひぐちゆうこ)プロフィール
画家、絵本作家。著書に『せかいいちのねこ』『ギュスターヴくん』(白泉社)『ヒグチユウコ作品集』『BABEL Higuchi Yuko Artwoks』(グラフィック社)『ふたりのねこ』『ボリス絵日記』(祥伝社)『すきになったら』(ブロンズ新社)など。オリジナルブランドGustave(ギュスターヴ)を展開。higuchiyuko.com

画像提供:HAKUSENSHA