ラムキン(Lambkin) – 猫の種類&図鑑

ラムキンの写真

ラムキン(Lambkin) - 猫の種類&図鑑Photo by iheartcats.com

基本情報

原産 : アメリカ(人為的交配種)
祖先 : マンチカンセルカークレックス
体型 : セミフォーリン
寿命 : 不明
体重 : 1.8〜4.1kg
毛種 : 短毛種、長毛種
毛色 : 不明
毛柄 : 不明
目色 : 不明

歴史

マンチカンセルカークレックスを交配させて誕生した猫種です。名前の由来は、子羊に似た容姿からラムキン(英語で子羊の意)と名付けられています。その他にも、小人を意味する「ナナス」と、カールした被毛を持つ品種に付けられる「レックス」を掛けあわせて、ナナスレックス(Nunas Rex)と呼ばれることもあります。TICAで公認されています。

特徴

マンチカンから引き継いだ「短い足」と、セルカークレックスから引き継いだ「長くてカールのかかった被毛」が大きな特徴です。軽い固体だと体重が2kg前後しかなく、猫の中では最小・最軽量の部類に入ります。

性格

穏やかで無駄鳴きなどもしない大人しい性格をしています。手入れがかからず飼いやすい猫と言われています。

病気、怪我、注意点

まだどんな遺伝性疾患があるか分かっていないため、マンチカンセルカークレックスを飼育する時の注意点に加え、猫が一般的にかかりやすい病気などには十分注意してあげましょう。ブラッシングは短毛種の場合1日1回、長毛種の場合は1日2回くらいしてあげると良いでしょう。

ラムキンの動画

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!