キムリック(Cymric) – 猫の種類&図鑑

キムリックの写真

キムリック(Cymric) - 猫の種類&図鑑Photo by vetstreet.com

基本情報

原産 : カナダ(突然変異種)
祖先 : マンクス
体型 : コビー
寿命 : 8〜14歳
体重 : 3〜6kg(オス)
体重 : 3〜5kg(メス)
毛種 : 長毛種
毛色 : ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、クリーム
毛柄 : 全部
目色 : ブルー、グリーン、ヘーゼル、カッパー、オッドアイ

歴史

祖先である「マンクス」の長毛種がキムリックです。もともとマンクスは4〜5匹に1匹くらいの割合で長毛種が生まれるため、イギリスのマン島にもマンクスの長毛種は存在しました。しかし、カナダでマンクスの繁殖が行われていく過程で種として固定化されていったので、カナダ原産とされています。名前はイギリスのウェールズ地方にある「キムリー」という地名にちなんで名付けられました。

特徴

被毛の長さ以外はマンクスの特徴を色濃く引き継いでおり、尻尾は同じく以下の4つに分類されます。
「ランピー」・・・尻尾がまったくない
「ランピーライザー」・・・尻尾がわずかにある
「スタンピー」・・・ライザーより長くロンギーより短い尻尾
「ロンギー」・・・他の猫よりやや短い尻尾

短毛種のマンクス同士の交配で「長毛種&尻尾がない猫」が生まれる可能性は低く、キムリック同士の交配でも長毛種が生まれる確率は25%程度しかないため、キムリックの尻尾がない猫(ランピー)は非常に個体数が少ないと言われています。他に尻尾が完全にない猫種は、キムリックの短毛種である「マンクス」のみです。

性格

性格の特徴もマンクスと同じように家族には愛情深く忠実な猫ですが、人見知りしやすいので他人には懐きにくいと言われています。もともと島の中でハンティングをしていたので、活発で木登りも大好きです。

病気、怪我、注意点

長毛種なので朝と晩に1日2回ブラッシングをして、週に2回くらいはコーミングをしてあげましょう。

キムリックの動画