アメリカンショートヘア(American Shorthair) – 猫の種類&図鑑

アメリカンショートヘアの写真

アメリカンショートヘア(American Shorthair) - 猫の種類&図鑑kids.britannica.com

基本情報

原産 : アメリカ(自然発生種)
祖先 : 不明
体型 : セミコビー
寿命 : 15〜20歳
体重 : 3〜6kg(オス)
体重 : 3〜5kg(メス)
毛種 : 短毛種
毛色 : ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、クリーム
毛柄 : ポインテッド系以外すべて
目色 : ブルー、ゴールド、グリーン、ヘーゼル、オッドアイ

歴史

17世紀にイギリスからの開拓民の船(メイフラワー号)に乗せられていた猫がアメリカ大陸に渡り、その後、繁殖を繰り返して今の品種が生まれるに至ったと言われています。もともとネズミを捕まえるために船に乗せられていたと言われており、アメリカ大陸に渡ってからも、ネズミなどの害獣を捕まえるために飼われていました。日本では「アメショー」と略して呼ばれることも多い猫です。アメリカンワイヤーヘアの先祖でもあります。

特徴

元ハンターらしくがっしりとした体型、胴体部分の大きな縞模様、額のM字型模様、目尻から後ろに伸びる線(通称:クレオパトラライン)など特徴が多い猫です。日本では上の写真にあるようなシルバータビー(黒とシルバーの縞模様)を見かけることが多いですが、シルバーパッチドタビー(三毛猫柄の3色)やレッドタビー(茶色とクリームのトラ模様)など、多くの毛色や柄の猫が存在します。

性格

人懐っこく、しつけがしやすい性格の猫だと言われています。運動能力が高く活発で遊ぶのが大好きなので、運動スペースを確保してたっぷり遊んであげましょう。

病気、怪我、注意点

食事量が多いので健康管理に気をつけてあげましょう。

アメリカンショートヘアの動画

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!