上から出入りするおしゃれな猫トイレ「TOP BOX」

猫のトイレはさまざまな種類の商品が販売されていますが、その多くはトイレ本体の側面から中に入るものがほとんどです。

側面から中に入る猫トイレ引用:item.shopping.c.yimg.jp

しかし、中にはトイレの上から出入りする猫トイレも存在します。このタイプのトイレは側面に穴が空いていないので、猫が砂をかいた時に外に飛び散りにくいというメリットがあるのですが、見た目がイマイチな商品が多いという声をよく耳にします。

そこで、今回はスタイリッシュな上から出入りするタイプの猫トイレ「TOP BOX(トップボックス)」をご紹介したいと思います。

■TOP BOX(トップボックス)
TOP BOX(トップボックス)

 

TOP BOXの特徴

■上から出入りするので砂が飛び散らない
上から出入りするので砂が飛び散らない
48cmの高さがある側面に囲われているので、猫が砂をかいても外に飛び散りにくい構造になっています。

 
■肉球に挟まった猫砂がトイレに落ちやすい
猫トイレの上部がスリット状
猫がトイレに入ると肉球の間に砂が挟まってしまい、トイレを出た後に部屋に散らかってしまいがちです。このトイレは上部のフタに細かい隙間がいくつも空いているので、用をたしてフタに上がってきた時に、肉球から落ちた砂がそのまま猫トイレの中に溜まりやすい構造になっています。

 
■フタを持ち上げて簡単お掃除
フタを持ち上げるだけでお掃除も簡単
上のフタを回転させて排泄物を取り除くことが出来ます。膝をついて作業できるので腰にも優しいのが嬉しいところ。

 
上のフタは回転しないようにロック機能が
上のフタは回転しないようにロックする機能があるので、猫が飛び乗って回転してしまうことを防ぐことができます。

 
■中敷きがあるので本体は汚れない
ライナーと呼ばれる中敷き
ライナーと呼ばれる中敷きを本体にセットして、その中に猫砂を入れて使うので本体が汚れる心配はありません。

 
ライナーは丸洗いが可能
ライナーには取っ手が付いていて、簡単に取り出して丸洗いすることができます。2,000円〜3,000円でライナーを買い換えることも可能。

 
■大きめのゆったりサイズ
大きくゆったりサイズの猫トイレ
トイレ本体は垂直に近い形をしているので中の空間が広く、猫はゆったりと用を足すことができます。

 
■シンプルでおしゃれなデザイン
上から出入りするおしゃれな猫トイレ「TOP BOX」トップボックス

スコップがなければ猫トイレと分からないような見た目で、部屋に馴染みやすいデザインが特徴。表面の色や艶が安っぽくないのでインテリアのような外観をしています。
 

<商品情報>
■外寸:幅48.5×奥48.5×高さ48cm
■入口:幅23×奥23cm
■重量:4.8kg
■容量:70L
■カラー:スノーホワイト、アースブラック
■耐荷重:〜7kg
■付属品:専用ライナー:1個、スコップ:1個
■材質:ポリスチレン
出典:oftww.com

<関連記事>
アイリスオーヤマの「上から猫トイレ」を使ってみた
次世代自動猫トイレ「キャットロボット Open Air」が発売
上から入るオシャレな猫トイレ「ModKat モドキャット」

→その他の猫トイレ紹介記事