ジャパニーズボブテイル(Japanese Bobtail) – 猫の種類&図鑑

ジャパニーズボブテイルの写真

ジャパニーズボブテイル(Japanese Bobtail) - 猫の種類&図鑑Photo by nextranks.com/cats-breeds/japanese-bobtail.html

基本情報

原産 : 長毛種は日本(自然発生種)
原産 : 長毛種はアメリカ(突然変異種)
祖先 : 不明
体型 : フォーリン
寿命 : 15〜18歳
体重 : 3〜4.5kg
毛種 : 短毛種、長毛種
毛色 : ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、クリーム
毛柄 : ポインテッド系とシルバー&ゴールデン以外すべて
目色 : 全部

歴史

日本にいた猫に改良が加えられて逆輸入された猫です。古来より日本にいたのか中国から連れて来られたのか諸説ありますが、1000年ほど前には日本に定着していたと考えられており、江戸時代になると浮世絵などにも描かれています。近代では、1968年にアメリカ人女性のジュディ・クロフォードが自国に連れて帰って交配をすすめ、体型などに改良が加えられて1976年にCFAで公認、1992年には長毛種も公認を受けました。日本の招き猫のモデルになっているという説もあります。

特徴

短く巻いた丸いしっぽが最大の特徴です。真っ直ぐに伸ばしても10cmに満たない長さしかありません。顔は耳が大きく頬骨や鼻が高いのも特徴。病気に強く子猫の死亡率が低いというデータもあり、体力的に優れている猫と言われています。

性格

温厚で社交的な性格をしており、人間や他の動物などとも仲良くなることができ、多頭飼いにも向いています。環境の変化に対する順応性も高く、ペットに適した猫です。

病気、怪我、注意点

体力的に優れてるとは言え、猫が一般的にかかりやすい疾患には注意してがあげる必要があります。ブラッシングは1日1回程度、長毛種の場合はコーミングしてあげましょう。

ジャパニーズボブテイルの動画