猫を舐めても大丈夫!口に装着して猫を毛繕いできるブラシ

猫と暮らしていると、たまに猫の方から人間に毛繕いをしてくれる時があります。

お爺ちゃんの頭を毛づくろいする猫の動画」などは正にその典型例ですね。

赤ちゃんの頭を毛づくろいする猫引用:dailynewsagency.com

猫好きにとっては幸せな気持ちが込み上げてきて、心境としてはお返しに舐めて毛繕いしてあげたいところなのですが、、猫の体は猫自身の舌によって毛繕いされていますので、人間が舐めて毛繕いしてあげるには衛生的ではありません。

そんな猫に対する申し訳ない気持ちを解消するグッズが、クラウドファンディングのKickstarterに登場しました。

それがこちらのブラシ。猫の舌のような形をしたデザインです。

口に装着して猫を毛づくろいするブラシ「LICKI Brush」引用:kickstarter.com

使い方はとっても簡単。

裏側にある出っ張った部分を口に咥えたら、猫に顔を近づけてブラッシングするだけです。

実際に使っている姿がこちら。

光景的にはアウトな感じですが、気持ち的には分かります。

何度も猫に毛づくろいしてあげたいですよね。

1人でお家でやる分には問題ないでしょう。

ブラシの素材には柔らかいシリコン製の樹脂を使っているため、皮膚が敏感な猫にも安心して毛づくろいしてあげられます。開発者によると、犬やウサギに試したところ喜んでくれたとのことで、他の動物にも使えるとしています。

アメリカのテレビ番組でも猫型ロボットを相手に、その使い方が紹介されています。

やはり人前でやるには抵抗がありそうな絵面です。。

現在は商品化にむけて出資を募集している段階で、15ドル以上出資するとブラシをもらうことができ、2017年1月ごろに配送される予定となっています。

ちなみにこの商品の開発者は以前、タマゴ型の自動で動くおもちゃを開発した実績があります。

今回のブラシからも開発者による猫への深い愛情が伝わってきますので、今後も愛猫家の度肝を抜くような商品開発を期待したいですね。

■日本から海外商品を購入できるサイト
licki brush│セカイモン

出典:kickstarter.com

→その他の猫用品

CATEGORY :
TAG :