愛猫と一緒にお出かけできる「バックキャットパック」限定カラーが登場

ネコ好きとして有名なモデル・小谷実由さんがプロデュースした「バックキャットパック」の新色カラーが8月8日に数量限定で受注販売されます。

「バックキャットパック」とは、ネコと一緒にお出かけすることを目的に開発された愛猫家のためのバッグ。

バックキャットパックの中に入る猫猫も入れるリュックですニャ

今年の2月、大人でも楽しめる猫をモチーフにしたクリエイターグッズのセレクトショップ「CATMOTTO STORE(キャットモット ストア)」が、東京・南青山のミツカルストア青山店に期間限定でオープンした際、ネコ好きモデルとして有名な小谷実由(おたにみゆ/愛称はおみゆ)さんとパルコが一緒に開発したアイテムです。

バックキャットパックを背負う小谷実由(おたにみゆ/おみゆ)

猫が入ったバックキャットパックを背負う小谷実由(おたにみゆ/おみゆ)

発売後、女性誌「an・an」の猫特集号に掲載されたこともあり、大きな反響が寄せられたというこのバッグが今回、8月8日の「世界猫の日」を記念して限定カラーが登場。小谷実由さんからの新アイディアも踏まえ、第一弾商品のモデルを務めた猫の「しらす」カラー(グレイ&ホワイト)と、ホワイトカラーの2種類がラインナップしています。

猫も入れるバックキャットパック、しらすカラー(グレイ&ホワイト)しらすカラー(グレイ&ホワイト)

猫も入れるバックキャットパック、ホワイトカラーホワイトカラー

第一弾はブラックカラーだったので、猫の毛が目立ちやすいという声もあったのでしょうか、新作はどちらも明るい感じのカラーになっていますね。

カラー以外のデザインと機能はそのままで、シンプルで普段使いもできるバッグとなっています。

しらすカラー(グレイ&ホワイト)のバックキャットパック、正面イメージリュック上部には手持ちフック付き

しらすカラー(グレイ&ホワイト)のバックキャットパック、開口部ジップで開くことができます

しらすカラー(グレイ&ホワイト)のバックキャットパック、猫の出入り口猫ちゃんもすっぽり入る大きさ

しらすカラー(グレイ&ホワイト)のバックキャットパック、側面側の出入り口両サイドからも入れるのですニャ

左・右・正面と3つの出入り口がついているほか、側面がメッシュ素材なので通気性がよく、中にいる猫ちゃんはこっそり外の様子を伺うことも可能。

ショルダーストラップ上部のアジャスターを絞ることで底面の角度を変更できるため、猫が入ったあとに調整して水平を保つことができるほか、内部にはナイロン製のリードも付いているので、猫だけでなく小型犬でも使用できます。

バックキャットパックの側面推奨するネコサイズは7kgまで

数量限定で受注販売されるこのバッグは、PAROC(パルコ)がプロデュースするコンセプトショップ「ミツカルストア」の青山店で本日8月4日から、オンラインストアで8月8日から受注受付を開始する予定となっています。

【商品詳細】

■概寸
H50cm(もち手除く)×D20cm×W40cm

■素材
表:ナイロン、裏:ポリエステル
生産:日本

■外側
正面ポケット、両側面ファスナー開口可、チェストストラップ、本体上部に傾き調整アジャスター付

■内側
収納ポケット、リード用フック、敷板(取り外し可)

 

小谷実由×ミツカルストア 「バックキャットパック」

受注期間:2017年8月4日(金)~8月18日(金)
    :ONLINEは8月8日(水)~
販売価格:22,000円
受注場所:MEETSCAL STORE青山店
    :MEETSCAL STOREオンライン

商品の受取は店頭での引き取りまたは配送となるほか、時期は9月末以降の予定となっています。

出典:prtimes.jp