岩合光昭 写真展「ねこ」沖縄の浦添市美術館で7/15から開催

動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ねこ」が7月15日(土)から、沖縄県にある浦添市美術館で開催されます。

 

岩合光昭写真展 「ねこ」

2010年から全国各地で開催を続けている本展は、来場者の累計が130万人を超えるほど、岩合さんの写真展の中でも人気の展示会です。

会場イメージ(過去の展示会場)(c)Crevis inc.

会場には、岩合さんの40年以上に及ぶ写真家人生において国内外を問わず撮り続けてきたネコたちの写真の中から、厳選した約160点の作品を4部構成にして展示されます。

第1部では「生きることは動くこと」をテーマに、岩合さんが出会った日本や世界中の猫たちの動き・仕草などにスポットを当てた作品を展示。第2部では人間と猫の絆や交流が感じられる作品が並びます。第3部では岩合夫妻が初めて一緒に暮らした「海ちゃん」という猫の成長記録を、第4部では日本の猫島のひとつに数えられる、宮城県石巻市にある「田代島」の猫たちの写真が展示されます。

岩合さんが撮り続けてきたさまざまな猫の写真をとおして、見る者を優しい気持ちにさせてくれる、そんな展示内容となっています。

 

展示作品イメージ

エジプト・カイロの猫エジプト・カイロの猫 (c) Mitsuaki Iwago

海(かい)ちゃん海(かい)ちゃん (c) Mitsuaki Iwago

イタリア・ポルトベネーレの猫イタリア・ポルトベネーレの猫 (c) Mitsuaki Iwago

長崎県・福江市の猫長崎県・福江市の猫 (c) Mitsuaki Iwago

※写真引用:crevis.co.jp

 

トーク&サイン会

7月22日には、岩合さん本人が写真展の会場に来場し、ギャラリートークとサイン会が開催される予定となっています。

■岩合光昭さんのギャラリートーク
日程:2017年7月22日(土)
会場:浦添市美術館 展示会場内
時間:1回目 11:00~ / 2回目 14:00~
※参加するには写真展の入場券が必要、時間は30分程度の予定

過去のギャラリートークの様子岩合光昭さんのギャラリートークイメージ引用: facebook.com/digitaliwago

■岩合光昭さんのサイン会
日程:2017年7月22日(土)
会場:浦添市美術館 展示会場内
時間:各回ギャラリートーク終了後
定員:400名(各回200名)
※参加には整理券が必要。当日会場にて書籍の購入者を対象に先着400名まで整理券を配布。

過去のサイン会の様子岩合光昭さんのサイン会の様子引用: facebook.com/digitaliwago

 

耳寄り情報

■猫の写真を募集
展示会の期間中は展示会場にて愛猫の写真を募集する予定で、持参した猫写真は会場内の専用スペースに展示されるほか、応募者の先着100名にはグッズがプレゼントされます。

※写真はL判サイズ(約8.9cm×12.7cm)
※応募点数は1人2枚まで、写真の返却はなし
※写真に人物が写る場合は当人の許諾が必要
※貼り付けスペースがなくなった場合は展示不可

 

岩合光昭写真展「ねこ」

会期:2017年7月15日(土)~9月3日(日)
時間:9:30〜17:00
  :9:30〜19:00(金曜)
  :※入場は閉場の30分前まで
休館:月曜(7/17は開館)
会場:浦添市美術館 企画展示室
入場:一般800円、小中高生400円
※障害者手帳、療育手帳の提示で本人(小学生以上)と介護者1名まで無料

開始日前日の7月14日までは、浦添市美術館のほかイープラス(ファミリーマート)やローソンチケットなどでお得な前売り券が販売されています。

一般前売り券  :650円
小中高生前売り券:300円

 

会場アクセス


沖縄県浦添市仲間1-9-2