雪と猫がテーマの写真展、文京区の洋菓子店エリティエで開催

東京都文京区にあるフランス菓子のお店で1月14日(土)から、写真家・吉田裕吏洋さんによる猫の写真展が開催されます。

テーマは「ゆきねこ」ですにゃ吉田裕吏洋 写真展 「ゆきねこ」

吉田さんは北海道を拠点に活動している記録保存系のカメラマンの方で、写真展への出品や個展の開催なども行っており、Facebookでは札幌の街や夜景、外で暮らしている猫たちの写真が公開されています。

カメラマン吉田裕吏洋の撮影した写真、雪道で振り返る猫

1月14日(土)から開催される個展「ゆきねこ」では、雪×猫をテーマにした写真作品を展示。

雪があまり降らない地域に住んでいる人にとって、雪国の屋外で暮らしている猫たちの生態は謎に満ちています。

冬になると何処で過ごしているのか、寝床はあるのか、暖かい場所を求めて移動するのかなど、その行動が具体的にイメージしづらかったりします。中には雪国に猫が住んでいないと思い込んでいる人もいます。

本展では、雪が降り積もった過酷な環境にもかかわらず、たくましく生きている猫の姿を捉えた作品が展示されています。

意外とふっくらされています吉田裕吏洋 写真展 「ゆきねこ」 展示作品1

肉球が冷たくないのか心配ですニャ吉田裕吏洋 写真展 「ゆきねこ」 展示作品2

猫のまるっとした柔らかい感じと、雪のふかふかしたイメージが相まって、なんとも可愛らしい雰囲気を醸し出しています。

写真展が開催される東京では雪が積もること自体が珍しく、雪の上を歩いたりしている猫を見かける機会はなかなかありませんので、普段とはまた違った猫の魅力を感じられるかもしれませんね。

写真展の会場となるのは、東京都文京区・都営地下鉄三田線の白山駅近くにある、フランス菓子のエリティエ(Heritier)というお店。

店内の奥にはカフェスペースが設けられており、写真家の個展などが度々開催されています。

吉田さんによると、ランチ(11:30〜14:00)&デザートがとっても美味しいお店だそうですので、料理を楽しみつつ「ゆきねこ」の世界に触れてみてはみてはいかがでしょうか。

 

吉田裕吏洋 写真展 「ゆきねこ」

期間:2017年1月14日(土)~2月26日(日)
時間:10:00~20:00
会場:フランス菓子 エリティエ

<アクセス>

東京都文京区白山2-29-6

また札幌では、同じく吉田裕吏洋さんによるネコ写真展が始まりました。昨年開催された「横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展2016」の出展作品とその他の写真を組み合わせた構成となっており、大判プリントの迫力ある作品が展示されています。

2月7日まで開催されていますので、札幌近郊にお住まいの猫好きな方はこちらの写真展に訪れてみてはいかがでしょうか。

■吉田裕吏洋 写真展「コノ セカイデ イキテイル」
期間:2017年1月12日(木)~2月7日(火)
時間:9:00~18:00
定休:第2&第4土曜、日曜、祝日
会場:カメラの川田 gallery K

北海道札幌市中央区南10条西6-5-16

画像提供 & (C) 吉田 裕吏洋

<関連記事>
横浜赤レンガ倉庫で「ねこ写真展2016」が開催!11/2〜

⇒その他のネコ作品展示会
⇒その他の最新猫ニュース

TAG :