ロフトに2017年の猫カレンダー「にゃレンダー」エリアが出現

10月に入り2016年も残り3ヶ月となりましたので、そろそろ来年のカレンダーが発売される時期になってきました。

今年は以前から続いていた猫ブームがさらに加速した1年とあって、来年のカレンダー売り場にはたくさんの猫カレンダーが並んでいます。

ロフトに2017年の猫カレンダー「にゃレンダー」エリアが出現

生活雑貨の販売を行っているLOFT(ロフト)では、すでに2017年度版のダイアリーやカレンダーコーナーが設置され始めていて、中でも動物カレンダーは毎年人気を集めているそうなのですが、今年は猫の人気がとても高いようです。

特に2017年版のカレンダーは、「にゃレンダー(猫カレンダー)」と称したエリアが設けられていて、猫をテーマにしたカレンダーの種類は、にゃんと約90種類(前年比約130%)にまで拡大しているというから驚きです。

なんばロフトのにゃレンダーなんばロフトのにゃレンダー(猫カレンダー)コーナー1引用:twitter.com

大宮ロフトのにゃレンダー大宮ロフトのにゃレンダー(猫カレンダー)コーナー2引用:twitter.com

 

猫カレンダーの商品例

<猫川柳>猫カレンダー 猫川柳

毎年人気の猫カレンダー。猫の独り言のような、くすっと笑える川柳はめくるのが楽しみになります。

<飛び猫>猫カレンダー 飛び猫引用:store.ponparemall.com

ジャンプする猫の一瞬を捉えた「飛び猫」の壁掛けカレンダー。躍動感あふれる姿に元気をもらえそう。

<どんころり>猫カレンダー どんころり引用:donko.inouesayuki.com

お洒落なインテリア×愛嬌のある表情がインスタグラムで人気の「どんこ」。カレンダーもオシャレ。

という訳で、2017年のカレンダーから察するに、来年もまだまだ猫トレンドは続きそうな予感がしますね。

また、ネコ以外では「有名人の日めくりカレンダー」も近年注目を集めています。

松岡修造さんが毎日応援してくれる「まいにち修造」のヒットから始まり、「まいにち蛭子さん」「ヒロシの日めくり」など有名人の一言を添えたカレンダーが急増して、新たなジャンルを確立しつつありますが、今年のロフトには約20種類ほど並んでいるようです。

まいにち、しげる松崎しげるの日めくりカレンダー「まいにち、しげる」

毎日見るにはちょっと濃厚すぎる気もしますが、、他にもNON STYLE 井上さんの「まいにち、ポジティヴ・ラヴ」や、さだまさしさんの「あなたを勇気づける62の言葉」など、前向きに慣れそうなカレンダーが登場しています。

ロフトでは現在、猫カレンダーと一緒に猫雑貨を販売している店舗もあるようですので、近隣のお店をチェックしてみてはいかがででしょうか。

出典:prtimes.jp

→その他の猫カレンダー
→その他の猫グッズ紹介記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!