石黒亜矢子作品集、出版記念イベントが1/5〜西荻窪で開催

怖可愛い猫の妖怪画で人気を博している画家、石黒亜矢子さんの新刊「石黒亜矢子作品集」が先月発売されたことを記念して、1月5日(木)から東京・西荻窪にあるギャラリーで出版記念イベントが開催されます。

石黒さんは、妖怪や架空の生き物・動物などを描く作風で知られており、迫力のある画力とユニークな世界観の作品が特徴的。新刊の「石黒亜矢子作品集」では、これまで個展で発表されてきた猫、妖怪、妖精などをモチーフにした作品が200点以上も収録されています。

明後日から開催される出版記念イベントでは、本作品集の表紙絵など収録作品の一部が展示されるほか、オリジナル作品の展示&販売、サイン本の販売なども行われる予定となっています。

また、出版記念スペシャルグッズとして、石黒さんの作品とコラボしたアイテムも販売。

十二支と十二支に選ばれなかった動物たちが格闘するアクションコメディを描いた「えとえとがっせん」と寅印菓子屋がコラボした「ふぐりクッキー」が数量限定で特別に販売されるほか、舌を出して頭からキノコが生えている猫を描いた「猫舌茸」の刺繍ワッペンが100個限定で販売されます。

寅印菓子屋さんの「ふぐりクッキー」石黒亜矢子さんの「えとえとがっせん」と寅印菓子屋がコラボした「ふぐりクッキー」引用:twitter.com/torajirushi

石黒さんの作品「猫舌茸」石黒亜矢子作品集のイメージ、猫舌茸

猫舌茸の刺繍ワッペンは1個7,000円で販売され、会場で「石黒亜矢子作品集」を購入した人を対象に、1人1点まで購入することができます。出版記念のオリジナルカラーワッペンとなり、再販の予定はないそうですので、手に入れたい方は早めにゲットしたほうが良いかもしれません。

この出版記念イベントの会場となるのは、東京都杉並区の西荻窪にあるショップ&ギャラリー「URESICA(ウレシカ)」。

ギャラリーの展示風景西荻窪にあるギャラリー「URESICA(ウレシカ)」引用: uresica.com (C) URESICA

1Fには絵本を中心に選んだ新刊や作家作品、国内外の雑貨などが展示販売されており、1F奥と2Fがギャラリーになっています。

 

「石黒亜矢子作品集」出版記念イベント

期間:2017年1月5日(木)~1月9日(月)
時間:12:00〜20:00
休館:会期中は無休
会場:URESICA(ウレシカ)

<会場アクセス>

イベント初日の1月5日、最終日の1月9日は石黒さんご本人が会場に在廊されるそうですので、興味のある方は訪れてみてはいかがでしょうか。

出典:ishi96ayako.wixsite.comatpress.ne.jp

<関連記事>
コワ可愛い猫の妖怪画が魅力、石黒亜矢子さんの作品集が発売
ニャンタマニア必見!猫のふぐり「にゃんたま」の写真集が発売

⇒その他の猫本紹介記事
⇒その他の猫イベント紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で