上から入るオシャレな猫トイレ「ModKat モドキャット」

ファッションや雑貨などの通販を行っているフェリシモから、上から入るタイプの猫トイレが発売されています。

以前ご紹介した「TOP BOX(トップボックス)」という猫トイレと似ているのですが、よく見ると細部が違っていたり、サイズ感が一回り小さく、カラーバーリエーションも異なるため、新たな猫トイレを探している皆さんにご紹介してみたいと思います。

それがこちらの「ModKat モドキャット」という猫トイレ。

上から入るオシャレな猫トイレ「ModKat モドキャット」

野暮ったさのない、スタイリッシュな見た目のデザインが特徴の猫トイレです。

このトイレに限らず上から入るタイプの猫トイレに共通するメリットは、四方が囲まれたボックスタイプなので、「猫が砂を掻いた時にトイレの外に飛び散りにくい」、「猫がトイレから出る時に足に挟まった砂が散らかりにくい」、といった点があげられます。また、トイレが覆われているので臭いが漏れにくいという特徴もあります。

ではこの猫トイレを詳しく見ていきましょう。

 

セッティング

トイレの上に付いているフタは、このように中央を起点に回転する仕組みになっています。
猫トイレ「ModKat モドキャット」のフタは中央を起点に回転する仕組み

トイレの回転蓋(ふた)を持ち上げて取り外します。
猫トイレ「ModKat モドキャット」のフタを持ち上げて取り外します

下記のようなライナー(インナー袋)が付属しているので、本体の中に置いてセットします。
猫トイレ「ModKat モドキャット」に付属しているライナー(インナー袋)

本体にセットしたライナーに向かって、猫砂を流し込めばトイレのセッティングは完了です。
ライナー(インナー袋)の中に猫砂を流し込めばセット完了

付属のスコップは、トイレの側面に掛けておくことができるようになっています。
猫トイレの側面には付属のスコップを収納できる

 

猫砂の入れ替え

猫砂が全体的に汚れてきて丸ごと新しいものと入れ替えたい時は、ライナーに付いた取っ手を掴んで古い砂を簡単に持ち運ぶことができます。
猫トイレ「ModKat モドキャット」はライナーを持ち運んで猫砂の入れ替えが可能

ゴミ箱にジャーッと捨てた後は、自治体ごとに決められたルールに沿って処分するだけ。
ライナーに溜まった汚れた猫砂はゴミ箱に捨てるだけ

猫トイレの本体はABSプラスチック素材で出来ているので、汚れや臭いが気になってきたらトイレ本体を丸ごと水洗いすることもできます。

 

デザイン

冒頭でも触れたとおり、見た目がスタイリッシュなところもこの猫トイレの特徴なのですが、実は2010年に、デザインの革新性や機能性、人間工学、エコロジー、耐久性などの審査基準をクリアした作品に贈られる、ドイツのレッドドット・デザイン賞を受賞している製品なのです。

2010年にドイツのレッドドット・デザイン賞を受賞した猫トイレ「ModKat モドキャット」引用:login.rowa.de

猫トイレは見た目のデザインがイマイチな製品も少なくないので、家の中で置く場所に悩んでいる方もいらっしゃるのではないかと思いますが、この猫トイレはリビングなどに置いても景観を損ないません。

リビングに置いてもオシャレな猫トイレ「ModKat モドキャット」

カラーバリエーションは3色用意されていて、ホワイトの他にはブラックとオレンジのカラーがあります。

ブラックカラー猫トイレ「ModKat モドキャット」のブラックカラー

オレンジカラー猫トイレ「ModKat モドキャット」のオレンジカラー

猫的にも悪くないにゃ猫もお気に入り!?な猫トイレ「ModKat モドキャット」

<出典:商品購入ページ>
スタイリッシュな 猫のボックストイレ│felissimo

<関連記事>
上から出入りするおしゃれな猫トイレ「TOP BOX」
アイリスオーヤマ、上から入るタイプの猫トイレを新発売
次世代自動猫トイレ「キャットロボット Open Air」が発売

→その他の猫トイレ紹介記事
→その他の猫商品
→その他の最新猫ニュース