バレンタインにもお勧め!幸せのチョコレート「ねこチョコ」

ファッションや雑貨などの通販を行っているフェリシモから、毎年恒例「幸福(しあわせ)のチョコレート」の予約販売が開始されました。

幸福(しあわせ)のチョコレート

「幸せのチョコレート」とは、同社のベテランバイヤーが世界各地を飛び回ってチョコレートづくりに情熱を傾けるショコラティエを探し、選りすぐりのローカルチョコレートを紹介するという毎年恒例の企画で、過去19年にわたって開催されてきました。

20周年目となる今年は、日本初上陸のブランド14社を含む17ヶ国、154種類ものチョコレートがラインナップ。その中には、フェリシモ猫部とコラボした「ねこチョコ」も7種類用意されていますので、猫好きな皆さんにご紹介したいと思いますよ。

チョコレートにデザインされているのは、いずれもフェリシモ猫部の大人気キャラ「ツンデレにゃん」です。

1.ねこチョコ ミニギフトボックスセットねこチョコ ミニギフトボックスセットの外観

ねこチョコ ミニギフトボックスセットのチョコレート

シュガーコーティングした大粒サイズのミルクチョコレートで、今年が初登場の商品。チョコレートだけでなく、ラッピングペーパーにもツンデレにゃんがプリントされているので、猫好きにはたまりません。1箱6個入りのチョコレートが4箱セットになっていますので、同じチョコレートを複数の人にプレゼントしたい場合などに良さそうですね。
 

2.ねこチョコ メレンゲねこチョコ メレンゲの箱

ねこチョコ メレンゲのチョコレート

上質でしっとり滑らかなチョコレートと、サクサクでふわっとした食感のメレンゲが相性抜群のねこチョコです。落ち着いたカラーにキュートなツンデレにゃんの箱もオシャレ。こちらも今年初登場の商品です。
 

3.ねこチョコ ミニトートねこチョコ ミニトートの外観

ねこチョコ ミニトートのチョコレート

こちらは小物入れに使えそうな、ミニトート付きのチョコレート。ツンデレにゃんのミニトートの中には、猫メレンゲチョコが2個と、キューブチョコ3個が入っていて、ミニトート2個で1セットの商品になります。ミニトートの背面にはツンデレにゃんたちの頭も描かれていますよ。
 

4.ねこミニパック和チョコセットねこミニパック和チョコセットの外観

ねこミニパック和チョコセットの中身

ピリッとした柿の種をホワイトチョコで包み2種類のパウダーをまぶしたものと、キャラメリゼしたアーモンドをティラミス風味のホワイトチョコで包み2種類のパウダーをまぶしたもの、計4袋で1セットになっています。

1.柿の種×ホワイトチョコ×ココアパウダー
2.柿の種×ホワイトチョコ×抹茶パウダー
3.アーモンド×ティラミス風味ホワイトチョコ×ココアパウダー
4.アーモンド×ティラミス風味ホワイトチョコ×抹茶パウダー
 

5.ねこチョコブラウニーねこチョコブラウニーの箱

ねこチョコブラウニーのチョコレート

チョコレート感たっぷりのブラウニー(濃厚なチョコレートケーキ)にチョコチップをミックス。上に乗ったホワイトチョコにはツンデレにゃんが描かれていて、こちら側をじっと見つめています。可愛らしいカップケーキ形のチョコレートですね。
 

6.ヤン・プロット ねこチョコヤン・プロット ねこチョコの箱

ヤン・プロット ねこチョコのチョコレート

ベルギー西部の街、コルトレイクのショコラティエ「ヤン」さんが作るチョコレート。レモン風味のティラミス味で、甘さは控えめに仕上がっています。ベルギー職人による本格的なチョコレートの美味しさを味わえる一品です。
 

7.ヤン・プロット ねこボックスチョコヤン・プロット ねこボックスチョコの箱

ヤン・プロット ねこボックスチョコのチョコレート

ツンデレにゃんのインパクトのあるボックスケースに、ヤン・プロットのチョコレートが6個入ったセットです。

どれも猫づくしなチョコレートなので、猫好きさんにプレゼントすると喜ばれそうですね。2017年2月1日までに申し込めば、バレンタイン直前(2/4〜2/13)に届けてもらうことができますよ。

 

幸福のチョコレート講座

12月11日には、フェリシモの「幸福のチョコレート」のバイヤーである、「みり」さんによるチョコレート講座が開催されます。

チョコレートバイヤー「みり」さんと、幸福のチョコレート講座の様子

世界各国のチョコレートの特徴や、みりさんが訪ねたショコラティエのユニークな人柄や職人のこだわりなどを、楽しいトークとスライド形式で紹介してもらえるほか、日本初上陸のチョコや、大人気の定番チョコなど、約8~9種類のチョコレートを試食することもできます。

日程:2016年12月11日(日)
時間:16:00~17:30(受付15:30〜)
講師:チョコレートバイヤーみり
定員:80名
費用:2,500円(税込)
申込:専用フォーム
会場:マイナビルーム

東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F

さて、今回ご紹介したチョコレートにはLOVE&THANKS基金というのが付いているのも特徴で、商品価格の1%はチョコレートの原料である、カカオの産地のために使われる仕組みとなっています。今年の2月〜10月には、約170万円ほどの基金がカカオ農園での農業技術の指導や、現地の教育環境の向上などに使われたのだそうです。

「幸せのチョコレート」という名前には、チョコレートを通じてそれに関わる人に幸せを届けたい、そんな想いも込められているのかもしれませんね。

<出典:商品購入ページ>
幸せのチョコレート(ねこチョコ)

<関連記事>
猫カフェMoCHA(モカ)、猫&肉球型のマシュマロを発売
タマ&フレンズ うちのタマ知りませんか?のマシュマロが登場
新作猫スイーツ、最中のお椀に入ったミニ和風ニャシュマロ

⇒その他の猫をモチーフにした食べ物
⇒その他の猫スイーツ紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!