ロシア国立の猫サーカス団、ククラチョフ猫劇場が8月に来日公演


※本イベントは8月2日、イベントの中止が発表されました。
東京公演は8月31日18:00までチケットの払い戻しを受け付けていますので詳しくは公式サイトをご覧ください。

ロシアで国民的なエンターテイメント集団「ククラチョフ猫劇場」が来月13年ぶりに来日し、東京・大阪・愛媛の3都市で公演が行われます。

ククラチョフの世界でたったひとつの猫劇場

ロシア国立「ククラチョフの世界でたったひとつの猫劇場」は、かわいい猫たちが玉乗りや綱渡り、逆立ちなどを披露してくれる、文字通り「世界でたったひとつの」エンターテイメント。

約25年前、ボリショイサーカスのトップスターだったユーリー・ククラチョフがモスクワに設立した団体で、自身の演技とたくさんの猫がコラボする奇想天外なパフォーマンスショーです。

ロシア全土でたちまち評判となり、その後はアメリカ・ブロードウェイに進出してオスカーを獲得するなど欧米ツアーでも大成功を収めました。

ククラチョフ猫劇場、公演シーン1

日本では2000年から2004年まで5年連続で来日し、全国各地で多くの猫ファンを魅了していたので、覚えている方もいらっしゃるのでは。

現在は創設者ユーリーの息子である「ドミトリー・ククラチョフ」が劇場のリーダーを務めて世界中で精力的に活動しています。

猫劇場のリーダー、ドミトリー・ククラチョフと猫

そんなドミトリー率いる「ククラチョフの猫劇場」が来月、40匹の猫と2匹の犬と共に13年ぶりに来日。東京・大阪・愛媛にて日本ツアーが実施されることが決定しました。

ステージ演出は前回から一新した内容となっており、笑いあり、感動ありの心温まるストーリーに加え、逆立ちや玉乗り・綱渡り・棒登りなど、40匹の猫たちが繰り広げる見事でキュートなパフォーマンスが加わった、見応えたっぷりの内容となっています。

「ククラチョフの世界でたったひとつの猫劇場」の公演シーン

「ククラチョフの世界でたったひとつの猫劇場」の公演シーン、直立する猫

「ククラチョフの世界でたったひとつの猫劇場」の公演シーン、パフォーマンスする猫たち

上演時間は、途中15分の休憩を挟み約1時間30分ほど。会場には小さいお子さんも入場することができ、2歳までのお子さんは保護者の膝上であれば無料で鑑賞することが可能(保護者1名につき子供1名)。猫好きな人はもちろんのこと、小さな子供からお年寄りまで家族全員で楽しむことができます。

また、館内ロビーではDVDなどのグッズ販売も行われる予定。

チケットは予定枚数に達していない場合のみ当日券が販売されるようですので、事前に購入しておいたほうが良さそうです。

 

東京公演

日時:2017年8月 8日(火)15:00〜/18:30〜
  :2017年8月 9日(水)12:00〜/15:00〜
  :2017年8月10日(木)12:00〜/15:00〜
料金:5,000円(全席自由・税込)
販売:チケットぴあ、公式サイトなど
※3歳以上有料、3歳未満で席の必要な方は有料、2歳以下の膝上1名無料

会場:なかのZERO 西館・小ホール

東京都中野区中野2丁目9-7

 

大阪公演

日時:2017年8月13日(火)11:00〜/14:00〜
  :2017年8月14日(水)11:00〜/14:00〜
  :2017年8月15日(木)11:00〜/14:00〜
料金:5,500円(全席指定・税込)
販売:チケットぴあ、ローソンチケットなど
※3歳以上有料、3歳未満で席の必要な方は有料、2歳以下の膝上1名無料

会場:大阪ビジネスパーク円形ホール

大阪府大阪市中央区城見2丁目1-61

 

愛媛公演

期間:2017年8月23日(水)〜8月31日(木)
時間:10:30〜/14:00〜
休演:2017年8月28日(月)
料金:4,000円/中学生以下3,000円(全席自由・税込)
販売:坊っちゃん劇場、愛媛新聞旅行など
※3歳以上有料、3歳未満で席の必要な方は有料、2歳以下の膝上1名無料
*中学生以下は坊ちゃん劇場、愛媛新聞、南海放送の窓口販売のみ
*7月下旬から一般発売予定

会場:坊ちゃん劇場

愛媛県東温市見奈良1125

画像提供:株式会社カリブー