岩合光昭の世界ネコ歩き、7/20の新作は「リオデジャネイロ」

NHK BSプレミアムで放送している人気の猫番組、「岩合光昭の世界ネコ歩き」。

2016年7月の新作はブラジルの「リオデジャネイロ」が舞台です。

リオデジャネイロはブラジルの南東部に位置する、サンパウロに次ぐ同国第2位の都市。

巨大なキリストの像がある「コルコバードの丘」、全長約4キロメートルにわたって白い砂浜が続く「コパカバーナ海岸」、砂糖パンの形に似ている岩山「ポン・ヂ・アスーカル」など、世界遺産に登録されている美しい景観が数多く見られるほか、赤を基調としたタイルで埋め尽くされた全長125メートルの「セラロンの階段」など、見どころの多いブラジル最大の観光都市でもあります。

■コルコバードのキリスト像
コルコバードのキリスト像引用:his-j.com

■コパカバーナ海岸
コパカバーナ海岸引用:Hank Leclair

■セラロンの階段
セラロンの階段引用:init.cm/articles/665

来月から始まる夏季オリンピックの開催地ということもあり、世界から大変注目が集まっている都市ですが、番組では岩合さんのカメラがリオデジャネイロで暮らす猫たちの日常に迫ります。
 

美しいビーチで砂山を背もたれにして悠然と寝そべるネコ。美しいビーチで寝そべるネコ
 

陽気で優しい人々に愛される愉快なネコ。リオデジャネイロの陽気で優しい人々に愛されるネコ
 

セラロンの階段でたたずむネコ。セラロンの階段でたたずむネコ

 

このほか、19世紀の建物が残る旧市街の中庭のような路地に暮らすネコや、郊外の森に囲まれたコーヒー農園で毎日飼い主とともに歩いて通ってくるネコなど、リオデジャネイロで暮らすさまざまなネコたちが登場します。

オリンピックが始まると日本でも現地の様子が連日放送されると思いますが、ブラジル国内では初めて開催される祭典ということもあり、普段とは違った雰囲気の光景が映し出されることになるでしょう。

そんなオリンピックによる喧騒が始まる少し前のリオデジャネイロと、そこでのんびり暮らすネコたちに触れてみてはいかがででしょうか。

■番組情報
NHK BSプレミアム:岩合光昭の世界ネコ歩き「リオデジャネイロ」
日時:2016年7月20日(水) 22:00~23:00
出演:岩合光昭
語り:相武紗季

出典:www4.nhk.or.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で