sippo(シッポ)に獣医師への健康医療相談、症状辞典が追加

朝日新聞社が運営するペット情報サイト「sippo(シッポ)」に、獣医師への健康相談サービスと、怪我や病気の症状別コンテンツが追加されました。

「sippo(シッポ)」と言えば、年初にCat Pressでもご紹介しましたが、ペットの飼い主に役立つコンテンツが豊富なメディアとして注目されています。

参考:朝日新聞のペット情報メディア「sippo」が150万PVを突破!

今回の発表では180万PVに達しており、2か月ほどで30万PVほど増えていますので、順調に成長していることが伺えます。

 

獣医師にるアドバイス

sippoのサイト会員になると健康に関する相談を登録できるようになり、それを見た現役の獣医師さんがサイト上で回答してくれるというサービスです。
獣医師にるアドバイスサービス sippo

弁護士ドットコム」のペット版みたいなイメージですね。

利用料は無料、相談や回答の履歴はsippoサイト会員であれば誰でも見れるようになっています。

家に居ながら質問できるので、近くに動物病院がまったくない、1軒しかなくてセカンドオピニオンの候補となる動物病院がない、相談したい内容が動物病院に行くほどのものなのか見当がつかない、といったような場合に便利です。

 

症状別コンテンツ

動物臨床医学研究所が編集した「イヌ・ネコ 家庭動物の医学大百科」から抜粋した犬や猫の症状について解説する記事コンテンツで、愛犬や愛猫の症状から、どのような病気や怪我の可能性があるのかを調べることができます。
ペットの怪我や病気の症状別コンテンツ sippo

症状のパターンは約40ほどあるので、ペットの体調に異変を感じたらいずれかの症状に該当するケースが多いのではないかと思います。

 
sippoではもともと、獣医さんによる健康や医療系の記事が充実していましたが、今回さらに専門的なコンテンツが提供されたことにより、ペットの健康面についての情報を知りたい時はぜひ参考にしたいWEBメディアになりつつある、と言えそうですね。

 
プレスリリース:イヌ・ネコの健康医療相談、症状辞典の機能を追加

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で