子猫とヒヨコがコラボした写真集「こねことひよこ」が発売中

猫とヒヨコが仲良く写った写真集、「こねことひよこ」が発売されています。

黒木康隆×SPMXによる写真集、「こねことひよこ」引用:twitter.com

鼻でちょんっと挨拶をしている、可愛らしい表紙が目を引くこの写真集。

撮影を手掛けたのは関東を中心に野良猫を撮影している、写真家の黒木康隆さん。江ノ島で出会った猫に魅せられて猫の写真を撮り始めたという黒木さんは、ホームページのギャラリーでこれまでに撮影した野良猫の写真を公開しているほか、写真作品を展示会に出展したり個展を開催したりしています。

一方、本の編集・制作を担当したのは、出版やデザイン、プロデュースなどを手掛ける「SPMX(スーパーミックス)」というクリエイティブチーム。テレビ東京のバラエティ番組「ペット大集合!ポチたま」に出演していた旅犬、まさお君の書籍「まさお君がくれたもの」など、動物の企画も手掛けています。

そんな両者によって誕生した本書は、猫とヒヨコがコラボした癒やしの写真集です。

猫とヒヨコの組み合わせと聞くと、ヒヨコが猫に襲われてしまうようなイメージもありますが、インターネットやソーシャルメディアなどでは、両者が仲良く写っている写真もよく見かけます。

一見すると猫とヒヨコは仲良しなのでは?とも思ってしまいますが、お腹を空かしている大人の野良猫に遭遇してしまったらそうは行きません。

本書に登場する子猫はもともと動物保護センターに収容されていた子で、撮影時にはまだ生後2ヶ月ほどだったため、保護センターのボランティアスタッフがサポートできる体制を敷いて撮影を実施。

まだ狩りの本能に目覚めていない時期であったため、子猫がヒヨコを襲うようなことはなく、逆にヒヨコが猫にちょっかいを出すほど積極的だったのだとか。しかし撮影スタッフの間には終始緊張感が漂っていたそうです。

そんな心配をよそに、猫とヒヨコは互いに興味を示し合い、良い雰囲気の中で撮影されていったという写真集には、ヒヨコに囲まれた子猫、ヒヨコがとことこ歩く姿を眺める子猫、寝転んでいる子猫の背中を歩くヒヨコなどなど、思わず口元が緩んでしまいそうな愛くるしい姿が収められています。

来年は酉年ということで、縁起が良さそうな「ヒヨコ」と子猫がコラボしたこの写真集。

疲れた時に手にとって見ると、心が癒やされるかもしれませんね。

■こねことひよこ
発売日:2016年10月18日
出版社:光文社
頁数 :80ページ

<関連記事>
猫とアヒルの愉快&仲良し動画を5つご紹介

⇒その他のネコ写真集
⇒その他の猫本紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

TAG :