猫本( 3 )

Tagged
コワ可愛い猫の妖怪画が魅力、石黒亜矢子さんの作品集

コワ可愛い猫の妖怪画が魅力、石黒亜矢子さんの作品集が発売

コワ可愛い猫の妖怪画で注目を集める画家、石黒亜矢子さんの「石黒亜矢子作品集」が本日12月5日(水)に発売されました。 石黒さんは、妖怪や架空の生き物&動物などを描く作風で知られており、迫力のある画力とユニークな世界観の作品が特徴的。 これまでに、平成の物の怪を描いた「平成版 物の怪図録」、妖怪ねこが夜の街を練り歩く「ば...
世界を旅するネコ「ノロ」の旅行記、番外編がWEB連載を開始

世界を旅するネコ「ノロ」の旅行記、番外編がWEB連載を開始

世界37ヶ国を旅した猫の旅行記、その番外編となる「世界を旅するネコ 番外編なノダ!」が、本日12月4日から宝島社の運営するニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」で連載が始まりました。 トレジャーズは宝島社が発行している雑誌や書籍などの出版物の中から、選りすぐりの情報を公開しているサイトで、オリジナルの限定...
絵本の名作「100万回生きたねこ」、40周年フェアを開催中

絵本の名作「100万回生きたねこ」、40周年フェアを開催中

1977年に出版された佐野洋子さんの絵本「100万回生きたねこ」が来年40周年の節目を迎えることを記念して、ありがとう40周年フェアが開催されています。 引用:twitter.com 「100万回生きたねこ」は、死んでは生き返るを100万回繰り返したオス猫のお話しで、生き返っては新しい飼い主と暮らし、またその飼い主のも...
愛猫と飼い主の老後を考える「ねことわたしの終活ハンドブック」

愛猫と飼い主の老後を考える「ねことわたしの終活ハンドブック」

愛猫と飼い主の老後を考えるための書籍、「ねことわたしの終活ハンドブック」が12月2日に発売されました。 本書を刊行したパルコ出版は、2014年に「ねことわたしの防災ハンドブック」という書籍を発売。猫を飼っている人がいざ震災に遭遇した時にどうすればよいのか、普段からしておくべきことや、実際に震災が起こった時に取るべき行動...
猫たちの”ある秘密”を幻想的に描いた絵本「ネコヅメのよる」

猫たちの”ある秘密”を幻想的に描いた絵本「ネコヅメのよる」

2016年の5月に発売された「ネコヅメのよる」という絵本が、猫好きな人たちの間で人気を集めています。 引用:twitter.com 猫が鋭い目つきで爪をペロリと舐めている表紙が印象的なこの絵本は、本に登場する猫たちの間で共通の認識とされている、「ある秘密」が描かれています。 ある日、猫は気付きます。 「あれ? もしかし...
猫のぬいぐるみと旅した写真「たびにゃんころ」が配信開始

猫のぬいぐるみと旅した写真集「たびにゃんころ」が配信開始

猫のぬいぐるみと撮影した旅の写真集、「たびにゃんころ」の電子書籍が発売されました。 ぬいぐるみと一緒に写真を撮影する行為は、「ぬい撮り(ぬいどり)」と呼ばれ、近年のひそかなブーム。 InstagramやFacebookなどのソーシャルメディアでは、旅先などで自撮りした写真をアップする代わりに、ぬいぐるみと風景を一緒に撮...
言葉で猫を楽しむ「猫の国語辞典」2400点もの猫の句を収録

言葉で猫を楽しむ「猫の国語辞典」2400点もの猫の句を収録

株式会社三省堂から11月21日、俳句・短歌・川柳と共に味わう書籍「猫の国語辞典」が発売されました。 日本では古くから猫と人間が近い距離で暮らしてきたことが知られており、平安時代には源氏物語、枕草子、小右記などの書物に猫が登場しているほど。それ以来、猫は時代時代の作家たちによって、さまざまな作品に描かれてきました。 本書...
YouTuberワタナベマホト×猫のコラボ本「にゃにゃにゃの本」が発売中

YouTuberワタナベマホト×猫のコラボ本「にゃにゃにゃの本」

本日11月19日、YouTuber(ユーチューバー)の「ワタナベマホト」さんと、その猫たちの書籍が発売されました。 1992年生まれのワタナベマホトさんは中学時代から動画を投稿し始め、現在YouTubeのチャンネル登録数が160万人近くにものぼる人気ユーチューバー。Twitterのフォロワーも100万人以上おり、ラッパ...
来月発売のムック本「黒猫マニアックス」、黒猫の写真を募集中

来月発売のムック本「黒猫マニアックス」、黒猫の写真を募集中

一冊丸ごと黒猫づくしのムック本、「黒猫マニアックス」が白夜書房より12月23日に発売されます。 黒猫といえば、縁起が悪いというイメージで語られることがある一方、商売繁盛や幸運の象徴として親しまれることもあります。 日本では、アニメ魔女の宅急便に登場する猫の「ジジ」や、映画「ルドルフとイッパイアッテナ」のルドルフ、ヤマト...
書籍「猫がよろこぶ手作りグッズ」

書籍「猫がよろこぶ手作りグッズ」、身近な物で作れる50選

猫の首輪やベッド・オモチャなどの猫グッズを、身近にある物で作る方法を紹介した書籍、「猫がよろこぶ手作りグッズ」が発売されました。 引用:twitter.com 猫を飼っている人にとって猫と触れ合う時間はもちろん、猫が使うアイテムを選ぶのも楽しみのひとつですよね。 可愛い猫ハウスや新作のオモチャなど、愛猫が使っている姿を...
女性自身×猫の第2弾「ねこ自身 2匹め」が発売!表紙は猫侍のあなご

女性自身×猫の第2弾「ねこ自身 2匹め」が発売!表紙は猫侍のあなご

雑誌「女性自身」編集部の猫好きスタッフが集まり、「猫へのあふれる愛情を1冊にしたい! 」という熱い想いから誕生したムック本「ねこ自身」。総勢511匹もの猫が登場した本書は、2015年の年末に発売されて以来11万部を超えるヒットを記録するなど、猫好きな人たちを中心に話題となりました。 ねこ自身 その「ねこ自身」が今回、読...
バンドマンと猫の成長記録、煉と虎徹のカレンダーBOOK2017

バンドマンと猫の成長記録、煉と虎徹のカレンダーBOOK2017

ヴィジュアル系バンドマンの煉(れん)さんが保護して一緒に暮らすことになった、赤ちゃん猫・虎徹(こてつ)の成長記録が、2017年のカレンダーBOOKとして10月18日から発売されます。 飼い主の煉(れん)さんは、ヴィジュアル系ロックバンド「THE BLACK SWAN」のドラマーで大の猫好き。 生後間もない赤ちゃん猫だっ...
猫まみれな一冊!フェリシモ猫部による初の公式ムック本が発売

猫まみれな一冊!フェリシモ猫部による初の公式ムック本が発売

オリジナル猫グッズの企画・販売を行っているフェリシモ猫部から、猫写真集や猫コラム、猫漫画などを収録した初の公式ムック本が登場、本日10月15日(土)より全国の書店やコンビニなどで発売が開始されました。 猫部のモデル猫、龍馬君が表紙 フェリシモ猫部が販売しているオリジナル猫グッズは数が多いので、どんな物があるのか把握する...
SNSの人気猫が満載!癒やしのムック本「ねこもえ」が発売

SNSの人気猫が満載!癒やしのムック本「ねこもえ」が発売

ソーシャルメディアで話題となっている人気のアイドル猫たちを集めたムック本、「ねこもえ」が発売されました。 表紙はしょんぼり顔の「ふーちゃん」 一冊まるごと猫づくしの本書は、ミルコ、どんぐり、コト、コケ助、ホイップなどの人気猫を収録した「旬の超カワユイねこ22匹」のメイン特集をはじめ、しょんぼり猫「フーちゃん」の表敬訪問...
103匹の高齢猫から学ぶ書籍、君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと

103匹の高齢猫から学ぶ書籍、君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと

18歳以上の猫を103匹集めて、ご長寿の秘訣をまとめた本「君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと」が、10月4日に発刊されます。 引用:dreamnews.jp 近年、日本では高齢化の波が押し寄せていますが、実は猫の世界でも高齢化が進んでいて、日本における猫の平均寿命は15〜16歳で人間の年齢に換算すると80歳くらいになります...
とよた真帆さんの新刊「もふもふ猫まみれ」&サイン会も

とよた真帆さんの新刊「もふもふ猫まみれ」&サイン会も

女優のとよた真帆さんによるフォトエッセイ、「もふもふ猫まみれ」が9月21日(水)に発売されます。 引用:twitter.com 幼い頃から猫と暮らしてきた女優のとよた真帆さんは大の猫好きで、以前、CatPressでも猫を飼っている芸能人という記事の中でご紹介しました。 とよたさんは現在、5匹の保護猫と夫である青山真治監...
猫好きは必見、江戸を舞台にした猫のグルメ漫画「めしねこ」

猫好きがハマる、猫のグルメ漫画「めしねこ」がヤバ過ぎる

※このコミックは2017年2月17日に待望の第一巻が発売されています。 最近、猫好きの間で密かなブームの兆しを見せつつあるのが、猫のグルメ漫画「めしねこ」。 引用:lohas.nicoseiga.jp 「猫×江戸×グルメ」という一風変わったコンセプトのこのマンガは、主人公の猫がご飯を美味しそうに食べることで、周りにいる...
香川県・佐柳島(さなぎしま)の猫たち

書籍「瀬戸内海 島旅入門」、約90の島を収録&猫島特集も

瀬戸内海にある約90の島々を収録した書籍、「瀬戸内海 島旅入門」が9月1日に発売されました。 2016年の今年は、3年に1度の「瀬戸内国際芸術祭」が開催されていて、会場となる直島、豊島、女木島、男木島、小豆島などの島々が注目を集めていますが、海上保安庁の調査によると、瀬戸内海には外周が0.1Km以上ある島は727もある...
メガネ嫌いの子に読んで欲しい絵本「めがねこ」、猫と眼鏡の物語

メガネ嫌いの子に読んで欲しい絵本「めがねこ」、猫と眼鏡の物語

高知市のイラストレーター、柴田ケイコさんによる初めての絵本、「めがねこ」が8月9日に出版されました。 この絵本は猫のメガネ屋を舞台に、クールに見えて実は優しさ溢れるメガネ屋の店主「めがねこ」と、母親思いのねずみ3兄弟が織りなすストーリー。 ここは森の中にある、ねこのめがねの専門店。オーナーのめがねこが作るめがねは評判が...
キジ白猫のシュウさま、アップ写真

シュウさま | 保護猫カフェからやってきた3本足のモフ天使

本日8月18日、「シュウさま 保護猫カフェからやってきた、3本足のモフ天使」という本が発売されました。 引用:ameblo.jp 「シュウさま」というのは、表紙に登場している可愛らしいキジ白の猫ちゃんのことなのですが、タイトルにもあるように足が3本しかありません。 まるっとしたモフモフな外見からは想像しづらいですが、実...