猫本( 2 )

Tagged
マスクねこの4コマ漫画×猫のことわざ&慣用句を100種類以上も収録した書籍が登場

100種類以上も収録!4コマ漫画で分かる猫のことわざ&慣用句

猫に関することわざが、4コマ漫画と一緒に解説されている書籍「マスクねこと猫のことわざ&慣用句」が先月発刊されました。 猫にまつわることわざと言えば、「猫に小判」や「借りてきた猫」など、いくつか思い浮かぶものもありますが、書籍になるほど数があるのかな?と思ってしまいますよね。 しかし、意外にも「猫」に関すること...
ニャンと楽しい!猫で覚える歌舞伎の入門書「かぶきねこさがし」

ニャンと楽しい!猫で覚える歌舞伎の入門書「かぶきねこさがし」

歌舞伎俳優の中には市川海老蔵さんや、市川染五郎さん、片岡愛之助さん、中村獅童さん、尾上松也さんなど、テレビやメディアでよく見かける人も多いですが、実際に彼らが演じる歌舞伎を初めから最後まで見たことがあるという方はそこまで多くないのでは。 歌舞伎のチケット料金は東京・銀座にある歌舞伎座の場合で4,000円〜20,000円...
ねこ太郎さんが描いた猫島のフォトコミック「田代島ねこ便り」

ねこ太郎さんが描いた猫島のフォトコミック「田代島ねこ便り」

日本の猫島のひとつに数えられる宮城県の「田代島(たしろじま)」。そこで暮らし、島での生活を猫マンガとして描いている「ねこ太郎」さんのフォトコミックが先月発売されました。 石巻市・仙台湾内に浮かぶ田代島は歩いて2〜3時間ほどで一周することができる程の大きさの島。 主な産業は漁業で釣りスポットとしても有名な場所ですが、もと...
新刊紹介「大佛次郎と猫」、500匹の猫と暮らした昭和の文豪

新刊紹介「大佛次郎と猫」、500匹の猫と暮らした昭和の文豪

猫を愛した作家・大佛次郎(おさらぎ じろう)のエピソードや所蔵品などを収録した書籍、「大佛次郎と猫」が2月17日に発売されました。 大佛次郎は鞍馬天狗シリーズや赤穂浪士、パリ燃ゆ、天皇の世紀などの作品で知られる国民的作家ですが、家には常に10匹以上の猫がたむろしていて、一緒に住んだ猫の数は500匹を超えると言われるほど...
丸善、ジュンク堂書店、文教堂、honto.jpが発表した2016年の猫本ランキング

4書店が協同で調査した2016年の猫本ランキングが発表

ハイブリッド型の書店サービス「honto (ホント)」から、2016年の猫本ランキングが発表されました。 このランキングは、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂、honto.jpサイトにおいて、2016年2月1日~2017年1月31日の間に購入されたネコ関連の書籍&電子書籍の販売データをもとに集計され...
子猫を育てる犬の園長「わさびちゃんちのぽんちゃん保育園」

子猫を育てる犬の園長「わさびちゃんちのぽんちゃん保育園」

ゴールデンレトリバーのぽんちゃんが子猫の面倒をみる様子や日常を綴った書籍、「わさびちゃんちのぽんちゃん保育園」が1月24日に発売されました。 「わさびちゃん」とは、2013年に路上でカラスに襲われているところを飼い主さん(父さん・母さん)に保護された子猫。手編みのおくるみに身を包んだ可愛らしい姿や、体調が回復して成長し...
平安から幕末まで、歴史で猫の足跡をたどる書籍「猫の日本史」

平安から幕末まで、歴史で猫の足跡をたどる書籍「猫の日本史」

1,000年以上におよぶ猫と日本人との関わりをたどった書籍、「猫の日本史」が先月発売されました。 日本史における「猫の希薄さ」を著者が指摘するところから始まる本書は、残された数少ない文献や記録などから、当時における猫の暮らしや猫と関わる人々の交流を考察し、猫が古代より日本の人々に愛されてきたことが描き出されている一冊で...
不思議な猫キャラ「ばなにゃ」の書籍、バナナにひそむにゃんこ

不思議な猫キャラ「ばなにゃ」の書籍、バナナにひそむにゃんこ

バナナの中からちょこんと出した姿が可愛らしいキャラクター、「ばなにゃ」の初となる書籍が1月24日に発売されました。 「ばなにゃ」とはバナナの中に潜むニャンコで、バナナの皮に包まれている部分は誰も見たことがないという、不思議なキャラクター。普段は本物のバナナに紛れて暮らしているけれど、人がいない時には遊んだりイタズラをし...
爆笑問題・田中裕二さんと猫のツーショット

爆笑問題・田中裕二さんの猫愛が詰まった新刊「猫と田中」

お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二さんによる新しい書籍、「猫と田中」が本日1月25日から発売されました。 爆笑問題の田中さんと言えば、猫を飼っている芸能人として有名で、PPAPのネタで一躍有名になったピコ太郎(古坂大魔王)さんに猫を譲ったり、野良猫を追いかけているうちに道に迷ってしまったなど、猫に関するエピソードには事欠...
5万匹の猫をお世話してきた著者によるノウハウ本「猫の學校」

5万匹の猫をお世話してきた著者によるノウハウ本「猫の學校」

5万匹の猫をお世話した著者による、猫との暮らしに役立つ知識が詰まった書籍「猫の學校 猫と人の快適生活レッスン」が1月11日に発売されました。 著者の南里秀子(なんり・ひでこ)さんは、1992年に日本初のキャットシッターサービスを開業して以来、延べ5万匹以上の猫と接してきた経験の持ち主。 2006年には「猫の森株式会社」...
丁寧な解説付き!大人が楽しむネコの塗り絵「ナーゴの猫たち」

丁寧な解説付き!大人が楽しむネコの塗り絵「ナーゴの猫たち」

絵本やカレンダー、ポストカードなどで人気の猫物語シリーズ、「ナーゴ」をテーマにした猫の塗り絵が登場しました。 「ナーゴ」とは、著者・モーリーあざみ野さんによる、(架空の?)猫の楽園国家。 2001年にNHK出版から初めて発売された絵本「ネコ町物語…ナーゴ」は、現地に移り住んだことがあるという著者がナーゴの街の歴史や地理...
「通い猫アルフィーの奇跡」「通い猫アルフィーのはつ恋」

猫の視点で書かれた感動小説「通い猫アルフィーの奇跡&はつ恋」

猫の視点で書かれた小説「通い猫アルフィー」のシリーズ作品が、猫好きな読者を中心に人気を集めています。 「通い猫アルフィー」シリーズは、イギリスの作家レイチェル・ウェルズ(Rachel Wells)の小説。 自身も愛猫家という著者の処女作「通い猫アルフィーの奇跡」は、英紙サンデー・タイムズのベストセラーにランクインするな...
京都の看板猫や街猫に癒やされるフォトブック「京のにゃんこ」

京都の看板猫や街猫に癒やされるフォトブック「京のにゃんこ」

京都で暮らす猫たちの写真が詰め込まれたフォトブック、「京(きょう)のにゃんこ」が1月6日に発売されました。 京都に観光に行ったことがあるという方は多いと思いますが、たくさん観光スポットまわっていると、現地に住んでいる猫をゆっくり見ている余裕はなかなかありませんよね。 しかし、京都の街にも猫は暮らしています。 本書では、...
ヒグチユウコさんの猫カレンダー付き、絵本屋さん大賞2016

ヒグチユウコさんの猫カレンダー付き、絵本屋さん大賞2016

絵本の月刊誌「MOE(モエ)」の最新号で、2016年の「絵本屋さん大賞」が発表されています。 絵本屋さん大賞とは、月刊MOEが2008年から毎年発表しているもので、全国の絵本専門店や書店の児童書売り場の担当者、3,000人にアンケートを実施して、その年の1年間に最も支持された絵本30冊を決定する年間絵本ランキングです。...
ニュース週刊誌AERAの猫バージョン「NyAERA(ニャエラ)」が登場

ニュース週刊誌AERAの猫バージョン「NyAERA(ニャエラ)」が登場

ニュース週刊誌のAERA(アエラ)から12月31日、まるごと一冊ねこだらけをコンセプトにした臨時増刊号「NyAERA(ニャエラ)」が発売されます。 最近は猫ブームの影響からか、定期発行している雑誌が誌面の体裁はそのままに、中身が丸ごと猫についての情報誌を臨時発売するケースが増えており、週刊誌の女性自身からは「ねこ自身」...
シシャモ×猫の脱力系キャラ「ししゃもねこ」の絵本が登場

シシャモ×猫の脱力系キャラ「ししゃもねこ」の絵本が登場

徳島県生まれの脱力系キャラクター、「ししゃもねこ」の絵本が先月発売されました。 顔が猫で、体がシシャモ。 とてもユニークな見た目をした「ししゃもねこ」は、およげたいやきくんに憧れ、ウナギイヌがライバル、そして世界平和を夢見ている不思議なキャラクターです。 ゆるキャラよりも緩い「脱力系キャラ」としてソーシャルメディアなど...
オンライン書店の「e-hon」が発表した2016年の猫本ランキング

オンライン書店の「e-hon」が2016年の猫本ランキングを発表

オンライン書店の「e-hon」が12月16日、猫関連書籍の年間ランキング「猫本アワード2016」を発表しました。また、それに合わせて2017年1月19日までの約1ヶ月間、プレゼントキャンペーンが開催されています。 引用: www1.e-hon.ne.jp (c)TOHAN CORPORATION 「e-hon」はインタ...
正に達人!拳法使いの野良猫ばかりを集めた写真集「のら猫拳」

正に達人!拳法使いの野良猫ばかりを集めた写真集「のら猫拳」

今年も残すところ2週間ほどとなりましたが、2016年もさまざまなコンセプトのネコ写真集が発売され、猫好きな私たちを楽しませてくれましたね。 不機嫌な顔をした猫ばかりを集めた「おこりんぼ猫」、猫が邪魔する写真ばかりを集めた「じゃまねこ」、猫のタマタマだけを集めた「にゃんたま」などなど、そのトレンドは徐々にマニアックな方向...
みずしな孝之さんの新作マンガ「猫喫茶いぬい」が連載を開始

みずしな孝之さんの新作マンガ「猫喫茶いぬい」が連載を開始

みずしな孝之さんの新作マンガ「猫喫茶いぬい」が、本日発売された竹書房発行の4コマ誌「まんがライフオリジナル」の2017年1月号から連載を開始しました。 <猫喫茶いぬい>引用:twitter.com/sinamism みずしな孝之さんと言えば、ガラス職人のこまつさんと、飼い主であるこまつさんの事が大好きな犬「ムーコ」との...
ミロコマチコさんが愛猫との日常を綴った猫本「ねこまみれ帳」

ミロコマチコさんが愛猫との日常を綴った新刊「ねこまみれ帳」

国内外で活躍する画家で絵本作家・ミロコマチコさんによる書籍、「ねこまみれ帳」が12月3日に発売されました。 ミロコマチコさんは、2012年の絵本デビュー作「オオカミがとぶひ」で絵本の最高賞といわれる「日本絵本賞大賞」を受賞。その後も「てつぞうはね」で第45回講談社出版文化賞、「ぼくのふとんは うみでできている」で第63...