猫の平均飼育費用は1ヶ月約1万円、オウチーノ調査2016

6月24日、不動産・住宅情報サイトの「オウチーノ」から、ペットの飼育費に関するアンケート調査結果が公表されました。

猫の平均飼育費用は1ヶ月約1万円、オウチーノ調査2016引用:o-uccino.jp

本調査では、主に犬と猫についてのアンケートが行われましたが、今回はその中でも、猫の飼育費用についての結果についてご紹介したいと思います。

※調査概要
有効回答 全国の20歳~69歳男女532名(学生は除く)
調査方法 インターネットによるアンケート調査
調査期間 2016年6月8日(水)~6月11日(土)

 

住居タイプ別 猫の飼育費用

住居タイプ別 猫の飼育費用

住宅情報サイトらしく、住居タイプ別に集計を行っているのが興味深いところですが、猫の場合は一戸建てとマンションの差は約1,500円と、あまり大きな差が見られませんでした。

飼育費用はマンション住まいの方が高くなっており(これは犬の場合も同様)、次項でその内訳を見ていきます。

 

猫の飼育費用 内訳

猫の飼育費用 内訳

飼育費用の内訳を見ると、マンション住まいの方が「その他」の費用が1,000円ほど高くなっています。これには、マンションの方が戸建てより賃貸比率が高く現状維持対策の必要性が高いことや、近隣住民への配慮から騒音対策によるコスト増などが考えられます。

気になるのは食費の高さです。戸建て、マンションともに6,000円前後という結果になっています。

一般社団法人ペットフード協会が行った平成27年度の調査によると、キャットフードとおやつを足した平均支出金額は4,500円。また、アニコムどうぶつ白書2015の調査では、フード&おやつの平均支出額が約3,000円となっており、6,000円前後という食費はかなり高い水準であることが分かります。

参考:経済的に猫の飼育が可能か
参考:猫に関する年間支出額は17万円、毎月1.4万円(2015年)

オウチーノの調査はつい先日行われたばかりで、ペットフード協会やアニコムの調査時期とはズレがあるため、一般的に猫の食費が増加傾向にあるのかオウチーノ調査固有の傾向なのかについては、継続的な観測が必要となりそうです。

出典:o-uccino.jp