猫の国勢調査2016 – 愛猫の柄はキジトラが7年連続で1位に!

猫の国勢調査2016 – 愛猫の柄はキジトラが7年連続で1位に!

アイリスペットどっとコムが2010年から行っている「猫の国勢調査」2016年度版の結果が発表されました。

Cat Pressでは調査結果の中でも猫の「種類」と「柄」について取り上げてみたいと思います。
さっそく見ていきましょう!
 

猫の種類ランキング

■1位 ミックス・雑種(回答数: 1,317)
ミックス猫 雑種猫
 
■2位 スコティッシュ・フォールド(回答数: 79匹)
スコティッシュフォールドの写真
 
■3位 アメリカンショートヘア(回答数: 64匹)
アメリカンショートヘア
 
■4位 マンチカン(回答数: 24匹)
マンチカン
 
■5位 メインクーン(回答数: 23匹)
メインクーン

6位以降の順位はこちら

同じアンケート調査の「猫を何処から迎え入れたか?」という質問では、野良猫や捨て猫を保護して飼っているという人が半数近くにのぼることから、猫の種類もMIXや雑種が圧倒的に多いようです。

純血種では、好きな猫ランキングでも1位になることが多いスコティッシュフォールド。それに続くアメリカンショートヘアの人気が抜きん出ています。
 

猫の柄ランキング

猫の柄でNo.1に輝いたのはキジトラ。2位が黒白、3位が黒猫と続きます。
皆さんの飼っている猫、好きな猫はランクインしているでしょうか?

■1位 キジトラ(回答数: 229)
キジトラ 猫
 
■2位 黒白(回答数: 190)
黒白 猫
 
■3位 黒(回答数: 163)
黒猫
 
■4位 茶トラ(回答数: 132)
茶トラ
 
■5位 茶トラ白(回答数: 111)
茶トラ白 茶白

6位以降の順位はこちら

アイリスペットどっとコムでは2010年から猫の国勢調査を行っているのですが、キジトラはなんと7年連続1位!

すごいですね〜横綱的な安定感があります。

しかし、過去のデータを見るとキジトラを含む上位4つの柄は、7年間あまり順位が変わっていません。
猫の柄 ランキング

この調査はアイリスペットどっとコムの会員を対象にしているので、もしかすると会員の飼っている猫の柄が変わってないだけなのかもしれませんね。。
 

好きな猫の柄ランキング

猫の柄はキジトラが多いようなのは分かりましたが、飼い主の皆さんは猫の柄の好みやこだわりってあったりするのでしょうか。

猫の好きな「品種」については冒頭で紹介したスコティッシュフォールドを筆頭に、アビシニアンラグドール、アメリカンショートヘア、ロシアンブルー、マンチカンなどよく挙げられますが、猫の「柄」の人気ランキングってあまり見かけないですよね。

と思い調べてみたところ、少し古いですが2010年のアンケート結果がありました。

■1位 三毛猫(回答数: 2,681)
三毛猫
 

■2位 茶トラ(回答数: 2,206)
茶トラ
 

■3位 黒(回答数: 1,159)
黒猫
 

■4位 白(回答数: 1,137)
白猫
 

■5位 その他(回答数: 978)
その他の猫
 
以降の順位はこちら
 

アイリスペットどっとコムの実際に飼っている柄のランキングとは結構違う結果となっていますね。「黒猫」や「茶トラ」あたりが平均的に人気があり、飼われている数も多いということなのでしょうか。

さて、いろいろな調査結果を見てきましたが、猫を飼っている人にとっては品種も柄も自分ちの猫が一番かわいいのは変わらないと思いますので、調査結果に一喜一憂することはないでしょう。

うちにもう一匹猫ちゃんを迎え入れるんだったら、この柄がいいなぁ〜みたいな妄想を膨らませてみてはどうでしょうか。

また、猫の国勢調査と合わせて、飼い猫の名前ランキングの結果も発表されています。こちらはかなり順位変動があったようですので、興味がある方はチェックしてみてください。
 

公式サイト:猫の国勢調査2016 結果発表
参考サイト:猫の名前ランキング2016 結果発表