歩くと猫が育つ!歩数計付き育成ゲームアプリ「にゃん歩計」

※本アプリは2017年1月18日に正式公開されました。

歩数計の機能が付いた、猫を育成するゲームアプリ「にゃん歩計」が12月の下旬に公開されます。

歩数計の機能が付いた、猫を育成するゲームアプリ「にゃん歩計」

「にゃん歩計」には歩数をカウントする機能が搭載されていて、歩いた歩数に応じて貯まる経験値とコインで猫を育成していくという、猫を育てながら健康になれるアプリです。

経験値が貯まって猫がレベルアップすると、歩くや座るなど色々な仕草を覚えていき、時折可愛らしい仕草を披露してくれます。仕草の種類は260種類以上も用意されており、表現力がどんどん豊かになっていくので、歩けば歩くほど可愛い存在になっていきます。

歩くと猫がレベルアップするゲームアプリ「にゃん歩計」

また、歩いて貯まったコインで猫じゃらしや爪とぎなど「インテリア」を購入することができ、猫がインテリアに応じた仕草を見せてくます。レアな家具を手に入れると特別な仕草が発動するようになっているので、どんな仕草を覚えてくれるのかワクワクしながらインテリアを集めを楽しむこともできそうですね。

にゃん歩計は、歩いて貯まったコインで「インテリア」を購入することができる

アプリを起動して歩いていると、地図上に「チェックイン」することができる建物などがあり、そこでチェックインすると「おやつ」を獲得できます。おやつを猫にあげると一定の間、獲得できる経験値とコインの数がアップする仕組みになっています。このあたりは「ポケモンGO」のポケストップに近いイメージです。

歩かなくても遊べるゲームアプリ「にゃん歩計」

しかし、外に歩かないと遊べないアプリだと、途中で面倒くさくなったり窮屈に感じてしまいそうに思えますが、このアプリは画面をタップするだけで経験値とコインを獲得することもできるので、歩くのに気乗りしない時や暇つぶしの時間などにも猫を育てられるようになっています。無理せず遊べるのはいいですね。

と、ここまではゲームの機能を紹介してきましたが、歩数計を活かした健康をサポートするための機能も搭載されていて、毎日の歩数だけでなく、消費カロリーや移動距離といったデータを数値とグラフで確認できるようになっています。

歩数計で歩数、消費カロリー、移動距離を確認できるゲームアプリ「にゃん歩計」

歩くことでゲームの中の猫を育てつつ、歩いたことによる運動量も実感できる、一石二鳥なこのアプリ。

開発しているのはスクウェア・エニックスのグループ会社スマイルラボで、現在、事前登録サービス「予約トップ10」にて事前登録の受付が始まっています。

■にゃん歩計
ダウンロード(iOS版)
ダウンロード(Android版)
※基本プレイ無料(アプリ内課金あり)

出典: smile-lab.com (c)SMILE-LAB Co., Ltd

年末年始に向けて飲食する機会が増える方も多いのではないかと思いますので、猫を育てながら毎日の歩数をチェックしてみてはいかがでしょうか。

⇒その他の猫アプリ・ゲーム
⇒その他の最新猫ニュース

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!