猫好きは注目!6/11放送の「子ねこ三都物語」が面白そうだニャ

※追記あり

先週はNHK「サイエンスZERO」というテレビ番組の猫特集、「科学で迫る、ネコと人の意外な関係」をご紹介しましたが、今週の土曜日にも面白そうな猫の番組が放送されます。

NHKのEテレで放送予定の、「地球ドラマチック」という番組です。

地球ドラマチック

最近のEテレは猫特集の番組が立て続けに放送されていて、とても良い番組構成ですね♪

 

地球ドラマチック

「地球ドラマチック」とは、恐竜の謎や宇宙の神秘、大自然の驚異、遺跡や建築に込められた先人たちの思いなど、生命を育む地球の過去・現在・未来を海外の選りすぐりのドキュメンタリーから学ぶことができる番組で、世界中の「ドキドキ」や「ワクワク」をテーマとしている番組です。

過去3ヶ月の間には以下の様な番組を放送していて、動物系の内容がやや多めですが、なかなか興味深いタイトルが並んでいますね。

マンモス研究最前線!
動物はなぜ眠るのか~睡眠の科学~
火星に着陸せよ!~有人探査への挑戦~
生きた化石 カブトガニ~知られざる太古の力~
南極ペンギン物語~スノウ 誕生から旅立ちまで~
ラッコの赤ちゃんを救え!~“501号”が海に帰る日~
あなたの知らない“自由の女神”~隠された謎に迫る~
バミューダ・トライアングル~科学で迫る魔の海域~

 

子ねこ三都物語

そんな地球ドラマチックで今回放送されるのが、猫を追ったドキュメンタリー番組「子ねこ三都物語」です。

子ねこ三都物語

舞台は「フランスの農場」「ギリシャの島」、そして「東京のど真ん中」という3つの場所で繰り広げられる子猫たちの成長の物語です。

フランスの農場で暮らす猫

ギリシャの島で暮らす猫

東京の真ん中で暮らす猫

フランスの農場に生まれた猫は家畜と共同生活、ギリシャの島に生まれた猫は飼い主のいない生活、そして東京のど真ん中に生きる猫は猫カフェという作られた空間での生活。3つの異なる世界に生き、それぞれ異なる運命を背負う3匹の子ねこたちの生き様に迫ります。

古くから人間と暮らしてきた飼い猫に野生の本能はどのくらい残されているのか、同じ猫でも生まれた環境によってどれほど日常生活に違いが見られるのかなど、ネコ好きにとっては見応えのある内容となっています。

この番組は2015年にフランスのテレビ局が制作したドキュメンタリーなので、日本のテレビ局が制作する猫番組とは違った視点や気づきを得られるかもしれませんね。

さて、今回ご紹介した地球ドラマチックですが、6月13日(月) 午前0時00分からは「マンモス研究最前線!(再放送)」、7月16日(土) 午後7時00分からは「こぐま物語~双子の赤ちゃん成長日記~」が放送予定となっていますので、動物好きな方はそちらもご覧になってみてはいかがででしょうか。

※2016年6月14日追記
この番組は2016年6月19日(日) 24時00分~24時45分に再放送される予定です。

出典:地球ドラマチック「子ねこ三都物」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!