岩合光昭の世界ネコ歩き、9/28の新作は「ニューヨーク」

NHK BSプレミアムで放送している人気の猫番組、「岩合光昭の世界ネコ歩き」。2016年9月の新作映像はアメリカの都市「ニューヨーク」が舞台です。

ニューヨークは、アメリカ合衆国ニューヨーク州にある同国の最大の都市。

ニューヨーク市は、5つの行政区(マンハッタン、ブルックリン、クイーンズ、ブロンクス、スタテンアイランド)から成り立っていて、中でもマンハッタンはニューヨーク市の中心街で高層ビルが建ち並び、自由の女神、タイムズ・スクエア、ブロードウェイ、セントラルパークなど、日本で有名な観光スポットの多くはマンハッタンの区内にあります。

マンハッタンの高層ビルマンハッタンの高層ビル

セントラルパーク周辺セントラルパーク周辺

そのマンハッタンからイースト川を隔てた東隣にはブルックリンがあり、川に架かる橋のひとつ「ブルックリン橋」はニューヨークを代表する有名な橋として知られています。ブルックリン側から見たマンハッタンの景色もよくテレビなどで見かける光景ですね。

ブルックリン側からみたマンハッタンブルックリンからみたマンハッタンの夜景

一方、ブルックリンは住宅街として発展してきた歴史があり、5つの行政区の中で最も人口が多く、ショッピングやカフェ、公園などでゆったりとした時間を過ごしながら、ニューヨーク暮らしの雰囲気を楽しめる街でもあります。街中にはオシャレなスポットも多く、最新のアート発信地としても注目を浴びています。

ブルックリンの住宅街ブルックリンの住宅街引用:rutenbergblog.com

番組では、そんな大都会「ニューヨーク」で暮らしている猫たちに、岩合さんのカメラが迫ります。
 

ビルの中で暮らしている茶白さんニューヨークのビルで暮らしている茶白猫

セントラルパークは居心地がよいニャニューヨーク・セントラルパークでくつろぐ猫

こんな街中のお店にもにゃんこがニューヨークのお店にいる猫

ブルックリンのピザ屋の看板で爆睡するネコブルックリンのピザ屋の看板で爆睡するネコ

その他にも、マンハッタンの弁護士事務所で繰り広げられる議論の側でのんびりと眠っている猫、道を行き交う人々をよそに歩道でマイペースにゴロゴロしてしまう猫、まだ幼いよちよち歩きの子猫など、岩合さんがさまざまな猫と遭遇します。

ニューヨークという大都会でも自由気ままに生きる猫の表情や仕草に、心が癒やされる1時間です。
 

■岩合光昭の世界ネコ歩き「ニューヨーク」
放送:NHK BSプレミアム
日時:2016年9月28日(水) 21:00~22:00
出演:岩合光昭
語り:塚本高史

出典:www4.nhk.or.jp