劇場版「世界ネコ歩き」岩合さんの最新コメント&撮影風景が公開

10月21日から全国の映画館で上映が予定されている映画、「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」。

る映画、「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」

上映が来月に迫り、イワゴーファンの方の中には待ちきれないという方もいるのではないかと思いますが、このたび、青森県・津軽で行われた追加撮影の風景と、撮影を終えたばかりの岩合さんのコメントが届きました。

公開されたのは津軽のリンゴ農家や農園での撮影風景。撮影に集中している岩合さんと、こちら側を窺う猫の表情が印象的ですが、岩合さんのことを覚えていたのか近づいても逃げない様子。

劇場版「世界ネコ歩き」岩合さんの最新コメント&撮影風景が公開© Iwago Photographic Office

また、猫の目線にカメラを構えて至近距離で撮影しているこちらの写真は、NHKで放送中の「世界ネコ歩き」とまさしく同じ光景。猫たちとの距離がとても近く、岩合さんに気を許しているのが伝わってきますね。

岩合さんが猫を撮影する姿 by 「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」© Iwago Photographic Office

中には岩合さんが構えたカメラの上に登ってきてしまった猫ちゃんも。岩合さんの表情もなんだか嬉しそうです。

撮影中の岩合さんのカメラにのぼる猫 by 「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち」© Iwago Photographic Office

そんな岩合さんからは以下のコメントが寄せられています。

「成長したリッキーやハナと過ごせるなんて、本当に嬉しい時間でした。
そしてそれ以上に、彼らの懸命な生き方にあらためて感動しました。
逞しいボスネコとなったリッキー、ハナの子育ては母親のコトラを彷彿させます。
子ネコたちもかわいい盛り、ぜひ大きなスクリーンでお楽しみください。」

どんな作品に仕上がっているのか今から楽しみですね。

 

劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち

世界的動物写真家、岩合光昭がネコの目線で撮影する世界中のネコを、岩合氏自らがネコに語りかける様子と共に紹介するNHK BDプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」。

本作は番組ファンのあいだで人気の≪津軽の四季≫より“コトラとその家族”を中心に、岩合氏お気に入りの世界6カ国のネコたちの生きる姿を再編集。TVでは放送されなかった、選りすぐりの未公開シーンと共に、この夏に撮影予定の“コトラの子どもたち”の今の姿を紹介。青森県・津軽の大地で、太陽を浴び真っ赤に育ったリンゴのように愛くるしく、そして力強く生きるネコたちの姿を公開する。

劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち©Mitsuaki Iwago

岩合光昭氏プロフィール≫
1950年東京生まれ。地球上のあらゆる地域をフィールドに活躍する動物写真家。その美しく、想像力をかきたてる作品は「ナショナル ジオグラフィック誌」の表紙を2度にわたって飾り、世界的に高く評価されている。一方で、身近なネコを40年以上ライフワークとして撮り続けている。2012年からはNHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」番組撮影を開始。主な著書に『ねこ』『ねこ歩き』『ネコライオン』『岩合光昭の世界ネコ歩き』『ねこの京都』などがある。

≪NHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」≫
岩合氏いわく「ネコは人間とともに世界に広まった。だからその土地のネコはその土地の人間に似る!」と、世界30カ国以上の国々を訪れ、そこで生活するネコの目線を通じて、その街を写し出す番組です。2012年、NHK BSプレミアム特集で放送したところ大きな反響が寄せられ、2013年よりレギュラー放送となり現在も絶賛放送中。

出演:岩合光昭 語り:吉岡里帆 音楽:高野正樹 
制作:NHKエンタープライズ 制作プロダクション:ジーズ・コーポレーション 
製作・配給・宣伝:ユナイテッド・シネマ 映像提供:NHK/ジーズ・コーポレーション