フェリシモ猫部から、ツンデレにゃんの可愛いポーチが登場

フェリシモ猫部は猫をモチーフにしたアイテムの開発・販売で知られていますが、その商品の中でたびたび登場するキャラクターが「ツンデレにゃん」です。

ツンデレにゃんの代名詞と言えば、中にチョコクリームが入った猫のマシュマロ、「ニャシュマロ」ですね。

猫のマシュマロ。ニャシュマロ

Cat Pressでは過去にも、ツンデレにゃんがデザインされた商品をいくつか紹介してきましたので、ご存知の方も多いのではないかと思います。

ニャムチャ
猫のようにふかふかしたスイーツまん「ニャムチャ」が新発売引用: plus.felissimo.co.jp

ぱくぱく食べちゃうお掃除ローラー
猫の毛が大好物!ぱくぱく食べちゃうお掃除ローラー引用:felissimo.co.jp

そして本日、新たに食べられないニャシュマロ「ぷにっぷにのツンデレにゃんフェイスポーチ」が新登場しました。

 

ぷにっぷにのツンデレにゃんフェイスポーチ

見た目はツンデレにゃんの顔がデーンとしています。
ぷにっぷにのツンデレにゃんフェイスポーチ
 

特徴的なのはその手触り。細い繊維の綿を使っているそうで、ふわっふわな柔らかさはニャシュマロのような手触りを再現しています。
ツンデレにゃんポーチの手触り
 

前、横、後ろから見るとこんな感じ。まるっとした厚みがキュートですね。
ツンデレにゃんポーチの前、横、後ろ
 

内側の生地には可愛いらしいにゃんこの足あとが。
ツンデレにゃんポーチの内生地
 

目薬、コンタクト、リップクリームなどの小物入れに良さそうです。
ツンデレにゃんポーチの使いみち※縦約7.5cm、横約10.5cm(耳部分含まず)、厚さ約3.5cm
 

「ナスカン」や「カラビナ」などをツンデレにゃんの頭に付いている輪っかに通すとこんな感じの使い方も。
ツンデレにゃんポーチの使い方例
 

ツンデレにゃんの種類は、三毛、クロ、ハチワレ、茶トラ、サバトラ、キジトラの6つあります。
ツンデレにゃんポーチは6種類
 

さて、今回ご紹介したこのポーチ。フェリシモ猫部のショッピングサイトから普通に購入すると、「毎月1個お届け×6ヶ月」の契約となります。6種類のポーチの中から毎月1つずつ配送され、6ヶ月経過する(6種類のポーチがすべて届く)と契約完了となる仕組です。

「6個全部はいらないんですけど!」という方は、購入後に注文フォームから翌月の配送を中止(ストップ)することで、購入個数を調整することができます。

1個だけ欲しい場合は、2ヶ月目以降の配送を毎月または全てストップする必要があります。ポーチの種類を指定することはできませんので、どのツンデレにゃんが到着するかはお楽しみということになります。

※参考:【重要】商品到着後の手続きについて(継続・追加・変更・ストップの連絡)│felissimo
 

■商品名
ふわっふわ気持ちいいー ツンデレにゃんのフェイスポーチの会

■料金
月1個、1,150円(税込: ¥1,239円)
※うち45円は「フェリシモの猫基金」として運用

出典:felissimo.co.jp

→その他の猫グッズ紹介記事

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で