老猫介護に最適、愛猫好みのカタチに変形できるクッションが登場

ペット用品の通販を手がける「PEPPY(ペピイ)」から、老猫介護のために熟睡を追及した猫専用クッションが発売されました。

老猫の介護に最適、たまくら体位変換クッション」「たまくら体位変換クッション」

近年、日本では高齢化の波が押し寄せていますが、高齢化は猫の世界でも進行しており、日本における飼い猫の平均寿命は15〜16歳で人間の年齢に換算するとおよそ80歳くらい。猫は一般的に7歳から高齢期に入ると言われていますが、日本の飼育猫の実に約44%が高齢猫という状況にあります。
※参考:一般社団法人ペットフード協会 平成28年全国犬猫飼育実態調査

高齢猫のイメージ写真高齢猫が増えていますにゃ

同社によると、キャットフードの栄養や獣医療などの向上によって猫の寿命が延び、それに伴いトイレの粗相や寝たきりによる夜鳴き、視聴覚の低下などの症状がみられる猫が増加。流動食や排せつ処理、歩行補助、床ずれ防止、体圧分散マットなど、ペット用の介護用品のニーズが急速に高まりをみせていると指摘しています。

また、老猫になると同じ姿勢をとったまま眠ってしまう時間が長くなり、足のしびれや床ずれ、関節の固まりの要因になることも。

今回発売された「たまくら体位変換クッション」は、人間の介護用体位変換具に採用されている帝人の特殊チップを内蔵。

人間の介護用体位変換具に採用されている帝人の特殊チップを中材を取り出して調整することも可能

猫の頭を高くして呼吸をラクにしたり、丸まって眠るくぼみを作ったりと、クッションを好きな形に整え、その形を保持したまま愛猫の体を支えてくれるのが大きな特徴です。

形を変形できる「たまくら体位変換クッション」飼い主さんが愛猫好みのカタチに整えられます

クッションの真ん中だけ凹ませるのも可能真ん中で丸くなるのが好きな子は中央に凹みを

老猫の体に優しいクッションつまずく子や足を伸ばす子は、手前を低く

ホテルの羽根枕にも使われるフェザータッチな綿もたっぷり入っているので、高級布団の寝心地でぐっすり。

老猫介護に最適、愛猫好みのカタチに変形できるクッションが登場寝たきりの猫を優しく包みますにゃ

クッション性だけでなく通気性も兼ね備えているので、老猫の体を一年中サポートしてくれます。

■たまくら体位変換クッション
価格:7,549円(税込)
概寸:W65cm×D50cm×H8cm

<素材>
カバー:綿100%、
側地 :ポリエステル65%、綿35%
中身 :ポリエステル

出典:value-press.com

<関連記事>
老猫に優しい介護グッズ、トイレの段差を無くすスロープが登場
103匹の高齢猫から学ぶ書籍、君と一緒 ご長寿猫に聞いたこと
30歳の長寿猫がギネス記録!現役の最高齢を5歳更新

⇒その他の猫用品
⇒その他の最新猫ニュース

CATEGORY :
TAG :