猫好きなら手に入れたい「ニャンボー」のモバイルバッテリー

四角いボディにネコ耳とシッポが付いたキャラクター「ニャンボー」が、モバイルバッテリーになって登場しました。

猫キャラ「ニャンボー」のモバイルバッテリー

ニャンボーとは、累計1300万部を超える人気コミック「よつばと!」に登場する、ダンボール製のロボット「ダンボー」から派生したネコ型のフィギュア。


私がダンボーです


私がニャンボーです

角ばった体型に無表情な顔というシュールな見た目が人気を博し、郵便局や百貨店など多くの大手企業とコラボしてきたダンボーに、ネコの容姿が加わったことで、猫好きな人たちからも高い人気を誇るキャラクターです。

今年の9月からはNHKのEテレでアニメが放送されるなど、まだまだ勢いに乗っているニャンボーですが、今度はネコ型のモバイルバッテリーとなって登場しました。

ネコ型のモバイルバッテリー

大きさは7.9cm×7.0cmと手のひらサイズで、重さも135gしかないので持ち運ぶのにピッタリ。

手のひらサイズのニャンボーモバイルバッテリー(c)TRA CO.LTD

一見、バッテリーとは思えないほどキュートな見た目をしていますが、接続されたモバイル端末を自動で認識する「AUTO-IC機能」により、端末ごとに最適な電流を流してくれるという優れもの。

AUTO-IC機能を搭載したニャンボーのモバイルバッテリー

iPhone7は約2回、GalaxyS6は約1.5回フル充電できる実用的な機能を備えているほか、バッテリー本体の急速充電にも対応。2Aのアダプタを使用すると、3.5時間でバッテリーをフル充電することができます。

バッテリーの側面には、電源ボタンと入出力ポートを配置。バッテリーの残量が分かるインジケータ(目盛り)が付いているので、残量が分からないままいきなり電池切れになるという心配もありません。

ニャンボーのモバイルバッテリー側面

また、安全性も重視した設計となっており、本体や内部の部品には燃えにくい素材を採用。過充電、過放電、ショート、発熱時に自動で停止する機能を搭載しており、対応機種ならモバイル端末の充電が完了した時点で自動で停止してくれます。

安全設計のニャンボーモバイルバッテリー

バッテリーの種類は全部で6種類。茶トラ、ハチワレ、キジトラ、黒猫、三毛猫、白猫のデザインがラインナップされています。

にゃんぼーのモバイルバッテリーは全部で6種類

見た目は可愛らしいけど耳の尖っている部分が当たると痛いのでは・・と心配になるかもしれませんが、ネコ耳部分はシリコン素材が使われているため、当たっても大丈夫なように作られていますよ。

ニャンボーのフィギュアと一緒に並べてみると、相性の良さは抜群。

ニャンボーのフィギュアとモバイルバッテリー(c)TRA CO.LTD

猫好きな人にとっては、気になるバッテリーではないでしょうか。

 

ニャンボー モバイルバッテリー

商品名:cheero Power Plus 6000mAh nyanboard version
入力 :DC 5V / 2.0A max Micro USB
出力 :DC 5V / 2.4A (AUTO-IC機能付き)
寸法 :約7.9 × 7.0 × 2.4 cm
重量 :約135g
発売日:2016年12月22日

<対応機種>
・iPhone各種、iPod、iPad各種
・スマートフォン/タブレット各種
・Wi-Fiルーター等

出典:cheero.netprtimes.jp

<関連記事>
ダンボーの猫バージョン、「ニャンボー」のプラモが発売予定
ダンボーに猫耳と尻尾がついた「にゃんぼー!」アニメ放送開始

⇒その他の猫フィギュア
⇒その他の猫グッズ紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で
CATEGORY :