可愛い猫用の「つけ襟」病気やケガの猫を応援するキャンペーン開催中

今回は猫ちゃん用の「つけえり」を作っている、ハンドメイド作家の方の作品をご紹介します。

つけえりとは、襟(えり)の形をした装身具のこと。

桜をモチーフにしたデザインの猫用つけ襟桜をモチーフにした「つけえり」

猫用のつけ襟、装着シーンなかなかお似合いですニャ

一見すると布製の首輪に似ているようにも見えますが、首輪よりも見えている生地の部分が大きいのでよりオシャレ度がアップ。何より襟の形をしているのが可愛らしいですよね。

このつけえりを作っているのはハンドメイド作家の「neko-no-hige(ねこのひげ)」さん。

ハンドメイド作家の「neko-no-hige(ねこのひげ)」(c)Creema, Inc.

猫と一緒に暮らしているというneko-no-higeさんは、4年ほど前から作品作りを開始。愛猫につけえりを身に付けてもらって何度も試作を重ねたり、お客さんの意見などを参考にしたりしながら、少しでもより良いものになるようにと作品を作り続けています。

その作品はバラエティに富んでいて実に様々。水玉やタータンチェックなどの可愛らしい柄物から、キリンやウシなどのアニマル柄、ハロウィンやクリスマスなど季節イベントをモチーフにした作品、浴衣や富士山など日本ならではの対象をモチーフにした作品など、ユニークで可愛らしいデザインが目を引きます。

タータンチェックの猫用つけ襟、by neko-no-hige(ねこのひげ)タータンチェック

キリン柄の猫用つけ襟、by neko-no-hige(ねこのひげ)キリン柄

ハロウィンの猫用つけ襟、by neko-no-hige(ねこのひげ)ハロウィン

夏の浴衣風(女の子用)の猫用つけ襟、by neko-no-hige(ねこのひげ)夏の浴衣風(女の子用)

夏の浴衣風(男の子用)の猫用つけ襟、by neko-no-hige(ねこのひげ)夏の浴衣風(男の子用)

富士山デザインの猫用つけ襟、by neko-no-hige(ねこのひげ)富士山

ニット素材のボーダー猫用つけ襟、by neko-no-hige(ねこのひげ)ニット素材のボーダー

季節やその日の気分などによって「つけえり」を着替えたくなってしまうような、オシャレ心がくすぐられるデザインですね。

実際に「neko-no-hige」さんの作品を購入する方はリピーターさんが多いのだそうで、「首輪は嫌がるけど、つけえりは身に付けてくれる」「首輪はげが治った」「アレルギーがあるので、つけえりしか身に付けられない」などのコメントが猫の飼い主さんから寄せられているのだとか。

つけ襟を装着した猫白に被毛に映えるつけえり

つけ襟を身に付けた2匹の猫仲良しニャンコには色違いで

そんな「neko-no-hige」さんのつけえり作品ですが、現在「届け!元気玉つけえり」というキャンペーン企画が期間限定でハンドメイドサイトのminneとCreemaにて行われています。

これは「neko-no-hige」さんが、病気とたたかっている猫とその飼い主さんを応援したいという気持ちから始めた企画で、おまもりの水晶チャームがセットになったつけえりを特別価格で提供中。ペットが病気やケガと闘っている、過去に闘っていた、ペットが闘病中の友人知人にプレゼントしたい、という人などに向けて販売されています。

つけえりは通常800円〜1,000円、プレゼントで付属するお守りの水晶チャームは通常300円、合計1,100円〜1,300円ほどで販売されているアイテムですが、今回のキャンペーン期間中はニャンと送料込みの500円で販売されていますよ。

キャンペーン、届け!元気玉つけえり(c)Creema, Inc.

水晶の部分は取り外しができるようになっているので、つけえりはもちろん、首輪や飼い主さんの持物に取り付けたりと、好きなように使うことができます。

プレゼントで付属するお守りの水晶チャーム付属の水晶チャーム

「neko-no-hige」さんのつけえりはデザインもさることながら、猫ちゃんのつけ心地を第一に考えて作られているのも大きな特徴です。

病気やケガをしている猫でも身に着けやすいように軽くてやわらかい素材を使用しているほか、つけえりの手前にあるビーズ部分がゴムになっているため、装着する時は猫の頭からスポッと被せるだけで簡単に装着できるようになっています。ベルト式の首輪だと着脱時に抵抗してしまう猫ちゃんでもこれなら身に付けやすそうですね。

猫用つけ襟のビーズ部分はゴムで伸びるので着脱簡単

つけえりはサイトに掲載されている商品の中から好きな柄や色、サイズを選ぶことができるので、どんなつけえりがあるのかパラパラと眺めてみるだけでも楽しめると思いますよ。

■届け!元気玉つけえり
期間:〜2017年9月17日(日)まで
価格:500円(送料込み)
販売:minneまたはCreema

今回ご紹介したアイテムは、ハンドメイドサイトの「minne」または「Creema」で販売されていますので、気になる方はチェックしてみては。

画像提供:neko-no-hige

CATEGORY :
TAG :