遠隔操作で猫と遊べる&給餌もできる「KITTYO」、日本企業が販売

米Kittyo社製の遠隔愛猫コミュニケーター「KITTYO」が、日本企業からも一般販売されることになり、7月7日から予約受付を開始しています。

遠隔操作で猫と遊べる&給餌もできる「KITTYO」、日本企業が販売

 

「KITTYO」とは

本体を部屋に置いておくと、飼い主さんが家の外から猫とコミュニケーションを取ることができるというデバイスです。

本体の上部にはリモート可動式のビデオカメラとレーザー、下部にはオヤツ収納BOXを搭載しています。
KITTYOの本体

専用のアプリでビデオカメラの映像を確認できるので、猫がいま何をしているのか確認することができます。

 
愛猫がひとりで暇そうだな・・・と思ったら
暇そうにお留守番している猫

息抜きも兼ねて少し遊んであげよう♪ 何てことが出来てしまいます。
外出先から猫と遊べる

スマホの画面をなぞると本体のレーザーを動かすことができるので、
スマホをなぞってレーザーを操作

猫は部屋に突如現れたレーザーを追いかけて遊ぶ、といった仕組み。
レーザーを追いかける猫

オヤツを本体の収納BOXに入れておくと、遠隔操作で猫に給餌することもできます。
遠隔操作でオヤツをあげることも

本体にはマイクを内蔵しているので、猫が悪さしていないかモニタしたり、猫の様子を音声入りの動画で撮ることもできます。また、スピーカーも内蔵されているので、スマホアプリ経由でスピーカーから猫に話しかけることも出来てしまいます。

誰もいないはずの部屋で突然飼い主さんの声が聞こえたら愛猫はどんな反応をするのか・・・興味ありますよね。

そんな様子がビデオカメラを通して見ることができちゃいます。

飼い主さんの声に反応しなかった場合は、そっとアプリを閉じましょう。

■プロモーション動画

 

商品価格

一般価格は47,800円ですが、7月31日(日)までに注文すると早割特価の39,800円で購入することができます(いずれの価格も税込/送料込)。

また、この商品は輸入販売になりますが、初期不良交換、無料修理、無料交換対応の90日保証が付いています(保証期間終了後は有償)。

■販売方法
株式会社ドゥモアの直営店「ベェルト・ショップ」からの完全予約制
http://welt.cart.fc2.com/ca2/4/p-r2-s/

 

商品情報

■製品名
米Kittyo社製遠隔愛猫コミュニケーター「KITTYO」

■開発製造:米Kittyo社
■輸入販売:株式会社ドゥモア
■予約受付:2016年7月7日〜
■出荷予定:2016年9月〜
■納期  :取り寄せ3~4週間前後
■本体  :高さ23cm、幅13×13cm
■その他 :無線LANネットワーク、iOS/Androidアプリに対応

出典:value-press.comyoutube.com

<関連記事>
カメラ付き猫の自動給餌器ピクスー、フード配達や予約機能も
外出先からスマホで愛猫と遊べる&撮影できるボール型玩具
猫パンチに反応して動くスマート猫じゃらし「CatchCats」

→その他の猫用品紹介記事

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で
CATEGORY :
TAG :