猫キャラ「ガーフィールド」とハードロックカフェがコラボ

アメリカで人気の猫キャラクター「ガーフィールド(GARFIELD)」と、アメリカンレストランの「ハードロックカフェ」 がコラボし、5月13日から日本国内にある6つのハードロックカフェ店舗でオリジナルデザインのピンバッジが発売されます。

ガーフィールド×ハードロックカフェのピンバッジ全12種類

ガーフィールドは、アメリカの新聞で1978年に連載を開始した漫画で、主人公として登場する猫キャラクターの名前。ラザニアなどの高カロリーな食事が大好きで月曜日が嫌いという、まるで人間のような性格をしたガーフィールドがドタバタ劇を繰り広げる愉快なストーリーで、多くの言語に翻訳されていることから、アメリカだけでなく世界的に愛されている猫キャラクターでもあります。

アメリカで人気の猫キャラクター「GARFIELD(ガーフィールド)」

一方のハードロックカフェは、ガーフィールドの誕生よりさらに古い1971年にイギリス・ロンドンで創業したお店で、博物館のようにミュージシャンの衣装やギターを飾った店内では、ノンストップで流れる音楽を聴きながらボリューム満点のアメリカ家庭料理を楽しむことができます。

イギリス・ロンドンにあるハードロックカフェ1号店ロンドンにあるハードロックカフェ1号店
By Eluveitie | CC 表示-継承 3.0, Link

現在では世界74ヶ国の主要都市に、カフェを174店舗、ホテルを24施設、カジノを11施設も展開しており、日本においては1983年に東京・六本木に第1号店(世界4号店)をオープンして以来、現在では6店舗を運営しています。

日本国内にある6店舗のハードロックカフェ

また、ハードロックカフェと言えば、レストランに併設されたロックショップで発売している、ロゴマークと各店舗の所在都市名をデザインしたオリジナルグッズが人気を集めていますが、今回発売されるガーフィールドのピンバッジも国内6店舗で異なるデザインが採用されており、各店舗ごとに2種類のピンバッジがラインナップ。

その店舗でしか手に入らないオリジナルのアイテムとなっています。

ハードロックカフェ東京店で販売される、ガーフィールドのピンバッジ東京店
 

ハードロックカフェ上野駅東京店で販売される、ガーフィールドのピンバッジ上野駅東京店
 

ハードロックカフェ横浜店で販売される、ガーフィールドのピンバッジ横浜店
 

ハードロックカフェ大阪店で販売される、ガーフィールドのピンバッジ大阪店
 

ハードロックカフェ「ユニバーサル・シティウォーク大阪店」で販売される、ガーフィールドのピンバッジユニバーサル・シティウォーク大阪店
 

ハードロックカフェ福岡店で販売される、ガーフィールドのピンバッジ福岡店

楽器やマイクを手にしたデザインは1個1,800円で各200個、ハートやぬいぐるみ、花を持ったデザインは1個2,000円で各300個の在庫となっています。

<販売店舗>

■東京店
東京都港区六本木5-4-20
TEL.03-3408-7018

■上野駅東京店
東京都台東区上野7-1-1
アトレ上野1F
TEL.03-5826-5821

■横浜店
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1
クイーンズタワーA1F
TEL.045-682-5626

■大阪店
大阪府大阪市中央区南本町3-6-14
イトゥビル1F
TEL.06-6120-5711

■ユニバーサル・シティウォーク大阪店
大阪府大阪市此花区島屋6-2-61
ユニバーサル・シティウォーク大阪3・4F
TEL.06-4804-3870

■福岡店
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1
JRJP博多ビル2F
TEL.092-433-2975

ピンバッジは5月13日(土)から数量限定で販売される予定となっていますが、デザインは店舗によって大きく異なりますので、欲しいバッジが最寄りのお店にない場合は、知り合いの方などに購入をお願いしてみると良いかもしれませんね。

出典:prtimes.jp

<関連記事>
BEAUTY&YOUTHに猫キャラ「ガーフィールド」のコラボグッズが登場

⇒その他の猫グッズ紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

CATEGORY :