Instagramで大人気!オランダとトルコの可愛い2匹の猫

今回は写真共有アプリのInstagramをきっかけに、世界のメディアで話題になった人気の猫ちゃんをご紹介したいと思います。

 

オランダの人気猫「スムージー」

まず最初にご紹介するのは、オランダに住んでいる「スムージー」という名前の猫ちゃんです。写真はこちら。

@smoothiethecatが投稿した写真

とても美しい毛並みと綺麗な緑色の目をしていますね。

品種はブリティッシュロングヘアー。日本ではあまりメジャーではありませんが、名前のとおりブリティッシュショートヘアの長毛種で、ロシアンブルーペルシャなどとの交配により誕生した比較的新しい種類の猫になります。

@smoothiethecatが投稿した写真

このゴージャスな毛並みはまさにペルシャを髣髴とさせる美しさですね。

スムージーちゃんは2015年の10月にInstagramをはじめたところ、その可愛さからどんどんフォロワーが増えていき、半年経った現在ではなんと23万人を超えるほどの人気猫になっています。

ちなみに小さいころのスムージーちゃんはこんな感じ。

@smoothiethecatが投稿した写真

子猫時代もとっても可愛いですね〜。

さて、このスムージーちゃん、飼い主さんが写真や動画を撮ろうとすると、いつもポーズを取ってくれるというのです。

確かにInstagramを見るとカメラの方を見て、足をきちんと揃えて座ってくれている写真が多いですね。

@smoothiethecatが投稿した写真

@smoothiethecatが投稿した写真

ちょこんと座っているようなポージングによって、可愛さがさらに引き立てられている感じがしますね。人気が出るのも分かる気がします。

 

トルコの人気猫「アロス」

続いてご紹介するのは、トルコに住んでいる「アロス」ちゃん。写真はこちら。

Aloşさん(@kedialos)が投稿した写真

左右の目の色が違う「オッドアイ」と呼ばれる特徴を持った猫で、左目がグリーン、右目がブルーの綺麗な目をしています。

品種は公式Instagramによるとターキッシュバン(ヴァン・キャット)と書かれていますが、その特徴である頭と尻尾に色が見られないので、ターキッシュアンゴラではないかと推測されます。

このアロスちゃんが人気を集めている理由は、真っ白な毛色に映えるこの美しい目の色です。

Aloşさん(@kedialos)が投稿した写真

ちょっと寄り目気味なところもすごく個性的ですよね。

Aloşさん(@kedialos)が投稿した写真

実はこのアロスちゃん、耳に障害があり両耳が聞こえないのだそうです。

オッドアイの目を持つ毛が白い猫は30~40%の割合で聴覚障害があると言われてる一方、白猫で目の色が青い猫は60%〜80%の確率で聴覚障害があるというデータもあります。
参考:catman.moo.jp

しかし、室内で飼われている猫の場合、聴覚障害はそこまで日常生活には支障が無いようです。Instagramからはアロスちゃんが飼い主さんから溺愛されて大切に育てられている様子が伝わってきますよ。

Aloşさん(@kedialos)が投稿した写真

世界の可愛い猫ちゃんシリーズ、またご紹介したいと思います。