ツキネコ北海道、2017年のオリジナル猫カレンダーを発売中

猫の保護活動や保護猫カフェの運営などを行っている「ツキネコ北海道」から、2017年のオリジナルカレンダーが発売されています。

NPO法人「猫と人を繋ぐツキネコ北海道引用:tsukineko.net

ツキネコ北海道は、色んな理由で行き場を失った猫たちのために新しい飼い主を見つける活動をしているNPO法人で、保護された猫は同団体が運営している保護猫カフェ、「ツキネコカフェ」や「ニャイダーハウス」で暮らしています。

こうした猫たちが病院で行う投薬やワクチン接種にかかる費用は、保護猫カフェの飲食代や寄付、グッズの売上などから賄われていますが、その資金の中で大きな割合を占めているのが、スタッフやボランティアの手によって毎年制作されているオリジナルカレンダーです。

2017年 壁掛けカレンダーツキネコ北海道 2017年 壁掛けカレンダー引用:tsukineko.thebase.in

2017年壁掛け&卓上カレンダー2冊セットツキネコ北海道 2017年壁掛け&卓上カレンダー2冊セット引用:tsukineko.thebase.in

カレンダーの写真には、同団体が1年間の活動を通して撮影してきた何千枚ものネコ写真や、Facebookページなどに読者から投稿されるネコ写真の中から選ばれたものが使われており、カレンダーをめくるたびに可愛いネコ写真に癒やされます。また、猫の写真以外にも、同団体の活動を知ってもらうための工夫や、問題提起を投げかける要素などが盛り込まれているのもこのカレンダーの特徴です。

昨年発売された2016年版のカレンダーは2,000部を販売。今回発売している2017年のカレンダーでは、3,000部を製作して完売を目指しているとのこと。

来年の猫カレンダーがまだ手元にない方は検討してみてはいかがでしょうか。

参考:ツキネコ北海道オリジナルカレンダー

<関連記事>
ツキネコカフェ – 札幌 西28丁目の猫カフェ
ニャイダーハウス – 札幌 西28丁目の猫カフェ
福岡ねこともの会、2017年のチャリティー猫カレンダーを発売中

⇒その他の猫カレンダー
⇒その他の最新猫ニュース