中山祥代さんの猫写真集、不機嫌な顔をした「おこりんぼ猫」

最近は猫ブームの影響もあり、「猫×お寺の写真集」「猫×相撲部屋の写真集」「猫×たまたまの写真集」など、さまざまな趣向を凝らした猫写真集が発売されていますので、猫好きな人にとっては飽きることがありません。

今回ご紹介するのも少し変わった角度から猫をみつめた写真集で、猫の怒った(ような)顔に特化した写真集です。

タイトルは「おこりんぼ猫」猫の写真集「おこりんぼ猫」引用:twitter.com

著者&カメラマンは中山祥代(さちよ)さん。

中山さんはプロのブライダルカメラマンとして活動するかたわら、猫写真家として書籍や雑誌の発刊、写真展やフォトレッスンの開催、猫イベントへの参加、メディアへの執筆など多彩な活動を行っている方です。

猫を撮影するテクニックは、猫を飼っている芸能人としても有名な杉本彩さんからも絶賛されていて、発売した猫写真集は帯に杉本さんのコメントが寄せられていたり、杉本さんのブログでも紹介されているほど。

そんな中山さんによる最新の写真集が「おこりんぼ猫」。

猫はのんびり自由気ままに生きているように見えますが、ムスッとしていたり、イライラしていたり、たまにギロリと睨まれたりと、怒っているように見える表情を時折見せてくれますよね。

しかし、猫が好きな人にとってはそんな表情でさえキュートに見えてしまうもの。

本書では、中山さんが街中や行く先々で出会った50匹ほどの猫たちのおこりんぼ顔が収録されていて、それぞれの写真には「気分がノラないな」「そもそも何撮ってんの?」など、猫が怒っている心の声を中山さんが代弁したコメントが付けられているのが面白いところ。

コメントを見て猫たちの不満に納得するもよし、または猫たちが怒っている理由を自分で想像してみるのも楽しいかもしれません。

表紙の猫の表情を見てドキドキしてしまった方は、手にとってみてはいかがででしょうか。

 

おこりんぼ猫

著者 :中山祥代
出版社:秀和システム
発売日:2016年7月27日
頁数 :104ページ

<関連記事>
相撲部屋・荒汐部屋の猫「モルとムギ」の写真集が4社から発売
とよた真帆さんの新刊「もふもふ猫まみれ」&サイン会も
ニャンタマニア必見!猫のふぐり「にゃんたま」の写真集が発売

⇒その他のネコ写真集
⇒その他の猫本紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!