保護猫の飼い主が割引を受けられるペットシッターサービス

ペットの緊急時駆け付けサービスなどを手掛ける株式会社ペチカが11月30日、シッターが選べるペットシッターサービス「ペチカシッター」の提供を開始しました。

保護猫の飼い主が割引を受けられるペットシッターサービス「ペチカシッター」

ペチカシッターは飼い主に代わってペットのお世話をしてくれるサービスで、専門的な知識や飼育経験が豊富なシッターが多数在籍しており、どんなシッターがいるのかを事前に確認することが可能。

WEBサイトでは「飼い主が住んでいる地域」「飼っているペット」「お世話の目的」などを選択すると対応可能なペットシッターが表示され、顔写真や保有資格、経歴/飼育歴、スケジュールなどの詳細情報を確認することができます。

「目的から探す」のメニューでは、シッターに依頼する内容を「自宅に来てもらう」「シッター宅に預ける」「お散歩代行」から選ぶことができ、留守中の自宅に人を入れたくないという飼い主は、対応しているシッターの自宅でペットを預かってもらうことも可能です。ペットを1匹しか飼っていない場合は、家で1人でお留守番さえておくよりも安心できるといったケースもありそうです。

自宅に来てもらう場合はペットのお世話をした時の様子を写真で報告してもらえますが、お世話している最中の様子やシッターがいない時間帯でもペットの様子を確認できるように、スマートフォンから留守中の様子が見れるネットワークカメラを無料で取り付けてもらえるサービスも提供しています。

セキュリティ面では、同社がシッターを採用する際に身分証明証の控えと身元保証人を義務付け、すべてのシッターと秘密保持契約書を交わして個人情報の取り扱いを厳しく管理しているほか、独自の研修を行いシッティングや鍵の管理などについても指導を徹底。ペットのお世話以外で必要のない部屋に入ることが気になる利用者には、開扉防止のセキュリティーシールを無料で提供するなどしています。

 

保護猫の飼い主は割引を受けられる

また、動物愛護センターや動物愛護団体などで保護猫(犬)の里親になった人に対しては、割引サービスを実施しているのも特徴で、該当者には登録料と初回基本料金(4,000円相当)が無料になり、2回目以降も基本料金は10%OFFでサービスを利用することができます。

■ペチカシッター
<サービス対象動物>
犬・猫・小動物(うさぎ、フェレット、ハムスター)

<サービス対象エリア>
東京、神奈川、埼玉の一部

<サービスURL>
https://wannyan-call.pechika.jp

出典:prtimes.jp

<関連記事>
24時間365日駆けつける!猫の見守りサービスが日本初登場
ケアペッツ、500円で猫の健康チェックができるサービス

⇒その他の最新猫ニュース

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!

TAG :