トレーラーハウスが猫の譲渡会場に。ホームセンターの島忠に登場

全国に7店舗の保護猫カフェを展開しているネコリパブリックは4月に、ホームセンター島忠の一部店舗にて、期間限定で保護猫譲渡会専用のトレーラハウス「NECO Meets Family House」を運営すると発表しました。

保護猫譲渡会専用のトレーラハウス「NECO Meets Family House」の外観イメージ

ネコリパブリックは「楽しみながら猫助け」を理念に掲げ、行政による猫の殺処分ゼロを目標に運営している保護猫カフェ。

保護猫カフェ「ネコリパブリック」

これは家族のいない保護猫に里親となってくれる人たちとの出会いの場を作るために企画されたもので、冷暖房が完備されたトレーラハウスをオシャレな譲渡会場へと改装してホームセンター入り口付近の駐車場に設営し、お店に来店した保護猫に興味がない人達にも保護猫の魅力を伝えるほか、保護猫活動に関する啓発も行われる、譲渡会としては新しいスタイルの試みです。

保護猫譲渡会専用のトレーラハウスの内部イメージ

保護猫譲渡会専用のトレーラハウスの内部イメージ2

トレーラーハウスで開催される譲渡会は、同社だけでなく、ボランティアで猫を保護している個人が里親探しをするために無料で利用できるのも特徴で、保護活動をしている個人ボランティアや保護主、保護猫たちを知ってもらいながら、新しい家族と出会える場を作る役割も果たします。

譲渡会に参加する保護猫

ホームセンターの来店客が譲渡会に参加するためには、10分間ほど保護猫ビデオセミナーを受講する必要があり、保護猫たちの説明や保護猫になった経緯、保護猫活動、殺処分などについての知識を得たうえで譲渡会に参加できる仕組みとなっています。

保護猫セミナー

譲渡会とは別に、4月8日と9日には島忠ホームズ草加舎人店において、猫グッズの販売や啓発活動などを行う「ネコ市ネコ座」というイベントも行われる予定で、猫をテーマにした雑貨やアートを制作する作家のアイテムが並ぶ売り場が店内に出現するほか、同社のオリジナル商品を購入することもできます。

猫グッズなどを購入するネコ市の会場イメージ楽しそうなネコ市でショッピング

そのほか、保護猫に関するセミナーや、猫との防災を考える「一緒に逃げてもいいのかな展」、猫写真家による「ねこねこ写真展」なども開催される予定となっています。

一緒に逃げてもいいのかな展愛猫との防災も考えるニャ

ねこねこ写真展かわいい猫の写真展も

ネコ市ネコ座で商品を購入すると、イベント共催社であるネスレ ピュリナから「オリジナルキットカット」、ネコリパブリックと共に作成した正しい猫との暮らし方がわかるバイブル本「キャットオーナーズバイブル」がもれなくプレゼントされる特典も用意されています。

■島忠ホームズ 草加舎人店
期間:2017年4月8日(土)〜9日(日)
内容:トレーラーハウスの譲渡会場
  :ネコ市ネコ座
  :一緒に逃げてもいいのかな展
  :ねこねこ写真展

■島忠 八潮店
2017年4月11日(火)〜28日(金)
内容:トレーラーハウスの譲渡会場
  :保護猫セミナー
  :ネコリパブリックグッズ販売

参考:ホゴネコ譲渡会参加申請
出典:prtimes.jp

⇒その他の最新猫ニュース