アイコンは三毛猫!岡電のナビアプリが便利だにゃ〜

岡山電気軌道(通称:岡電)が、岡山市中心部を走る路面電車の現在位置や、観光情報などが分かるスマートフォンアプリ「MOMOnavi(モモナビ)」の配信を始めました。

岡山の路面電車って猫と何か関係あるの?

と思う方もいらっしゃると思いますが、実は岡山電気軌道という会社、三毛猫の「たま駅長」(今は2代目の通称:ニタマ)で知られる和歌山電鉄の親会社なんですね〜。

そのため、7年くらい前から「たま電車」が岡山でも走っているのです。
たま電車 岡山引用:photozou.jp

さらに最近では車両の「ネコ化」に力をいれていて、先月には岡山市内を走る路面電車やバスの降車を知らせる押しボタンが、2代目駅長「ニタマ」にジャックされました。
降車ボタン ニタマ引用:twimages.thinkonezero.com

このボタンを押すと「ニャ〜」という猫の鳴き声で降車を知らせるブザー音が鳴り、「つぎ、とまるニャ~」という表示が車内に表示されるそうです。(知らずに乗っていたらビビりますね!)。

 
さて、そんな猫バスになりつつある岡山の路面電車から、現在地や観光情報などが分かるアプリがリリースされたので使ってみました。

 
アプリのアイコンには看板猫の三毛猫「SUNたまたま」を採用。
三毛猫「SUNたまたま」

 
アイコンをタップするとアプリが起動します。
MOMOnavi(モモナビ)トップ画面

 
「イベント情報」をタップすると岡山のイベントカレンダーが表示されます。
MOMOnavi(モモナビ)イベント画面

 
そこで気になるイベントをタップすると、イベントの詳細が表示されます。
MOMOnavi(モモナビ)イベント詳細

 
さらに「順路を表示」をタップすると、現在地から路面電車を使った経路が地図に表示されます!
MOMOnavi(モモナビ)経路

 
アプリのトップメニューで「電車どこ?」をタップすると路面電車の現在地も分かるようになっています。
MOMOnavi(モモナビ)現在地

他にも「乗換案内」をタップすると、施設やお店が赤い点で表示されますので、
MOMOnavi(モモナビ)乗換案内

 
それをタップすると出発地や目的地に設定でき、簡単に経路を調べることができます。
MOMOnavi(モモナビ)目的地

 
「施設情報」をタップすると、エリア、カテゴリ、近い順、よみがな順、検索などの方法で施設を探すこともできますよ。
MOMOnavi(モモナビ)施設情報

 

岡山に土地勘のない人にとっては、かなり便利なアプリですよね。
路面電車の現在地が分かる機能は地元の人にとっても使えそうですし。

さらにこのアプリは日本語、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語に対応しており、使用しているスマホの設定言語によって自動的に言語が選択されるので、海外旅行者にとっても使いやすい仕組みになっています。

岡山に行かれる方にはおすすめのアプリですにゃ。

 
iPhoneアプリをダウンロード
Androidアプリをダウンロード

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で