クレヨン画家・市来功成氏によるリアルな猫の絵画展が開催

パステルと水彩絵具を使ってリアルな猫を描いた作品の展覧会「市来功成 絵画展」が、4月26日から大阪にある大丸心斎橋店で開催されます。

大丸心斎橋店の外観Photo By Oilstreet, CC 表示 2.5, Link

これはクレヨンを使って動物を描く画家、市来功成(いちき こうせい)さんの作品を集めた展覧会です。

約30年かけてオリジナルのクレヨン画法を完成させた市来さんは、柔らかいタッチで精緻に描きだす作風が特徴的で、猫だけでなく、犬やフクロウ、ゾウ、キリン、ゴリラなど動物たちの豊かな表情を描きだした作品を発表。現在は全国の百貨店で個展を開いたり、様々な絵画展やイベントなどに作品を出展しています。

このたび行われる写真展では、愛猫家である市来さんが多様な角度から観察した猫たちを、パステルと水彩絵具を使って描いた新作、約30点を展示。リアルな毛並みと表情を表現したさまざまな猫たちの作品を鑑賞することができます。

市来功成さんが描いた猫の絵画作品:「あったかいね」 サムホール

写真展の会期中は、11:00〜17:00の間で市来さんが来場する予定となっており、猫の写真を元に作品をオーダーすることもできます(納期は約2ヶ月)。

 

市来功成 絵画展

期間:2017年4月26日(水)~5月2日(火)
時間:10:00〜20:30
  :10:00〜17:00(5/2)
会場:大丸心斎橋店 北館12F美術画廊


大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1

開催期間は1週間と長くはありませんが入場は無料となっていますので、大阪の猫好きの方は覗いてみてはいかがでしょうか。

出典:prtimes.jp

<関連記事>
阪神本店に猫作品やグッズが集合!まるごと猫フェスティバル2017
江戸後期からの猫作品展「猫と人の200年、アートになった猫たち」

⇒その他のネコ作品展示会
⇒その他の最新猫ニュース

  •  
  • 服部幸の愛猫とのハッピーライフプログラム(DVD)
TAG :